生活・社会・政治

ガソリンスタンドで泥棒を撃退する方法!

How To Repel Thieves At A Gas Station! 一見良い方法のように思いますが、泥棒も自分も極めて危険なのでやめた方が良いと思います。
生活・社会・政治

痴漢だと勘違いされたらするべきこととしてはいけないこと

「この人痴漢です!」そう叫ばれたときに絶対にしてはいけない"あること" 記事のタイトルをみると、「してはいけないこと」が1つしかないような誤解を与えますが、少なくとも3つはあります。また、「痴漢は冤罪が多い」と書かれていますが、根拠となる...
生活・社会・政治

大相撲における障害対策の不備について…土俵でケガをした力士が亡くなっても変わらない?

響龍さん死去 28歳 春場所取組で倒れ入院、寝たきり続き急性呼吸不全で 記事に書かれている負傷時の対応が非常にお粗末です。以下は、記事の抜粋です。対応についてはそのまま転載しています。 大相撲の境川部屋の三段目力士、響龍(ひ...
医学・医療・健康

N501Y変異株と従来株や別の変異株との置き換わりが「急激に進んでいる」理由

変異株拡大、速さ想定外 来月前半に9割超えか―宣言対象地域 以下は、記事の抜粋です。 政府が3度目の緊急事態宣言を発令する東京や大阪では、新型コロナウイルスの変異株が急速に広がっている。主流は感染力を強める「N501Y」変異...
医学・医療・健康

マラリアワクチン 治験で初の有効性75%超 第2相試験の結果

マラリアワクチンで「画期的成果」 治験で初の有効性75%超 以下は、記事の抜粋です。 オックスフォード大学の研究チームは4月23日、同大が開発するマラリアワクチン候補が、幼児を対象とした臨床試験(治験)で77%の有効性を示し...
生活・社会・政治

東京オリンピック・パラリンピックのために看護師500人と指定病院(大学病院や都立病院)30か所確保へ。

東京五輪期間中に看護師500人確保へ「医療体制の逼迫は承知」組織委員会 以下は、記事の抜粋です。 東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の理事会が4月26日、都内で行われた。終了後に武藤敏郎事務総長(77)が会見し、大会...
生活・社会・政治

メキシコ、人材派遣を原則禁止に

メキシコ、人材派遣を原則禁止に 以下は、記事の抜粋です。 メキシコ連邦議会上院は4月20日、労働法や社会保険法などの改定案を可決した。下院は13日に通過しており、人材派遣が原則禁止となる法案が成立した。政府は人材派遣が税金逃...
生物・自然・環境

動物の「死んだふり」

動物が「死んだふり」をするのは、敵から逃れるためだけではない 以下は、記事の抜粋です。 死んだふりは、科学用語で「擬死」と呼ばれる硬直不動状態のこと。鳥類、哺乳類、魚類など、多くの動物が擬死を使うことが知られている。おそらく...
医学・医療・健康

レムデシビルとヤヌスキナーゼ(JAK)阻害薬のバリシチニブの併用は、中等症から重症のCOVID-19患者に有効

厚労省 JAK阻害薬オルミエントの「新型コロナによる肺炎」の効能追加を正式承認 以下は、記事の抜粋です。 厚労省は4月23日、日本イーライリリーの経口JAK阻害薬オルミエント錠2mg、同錠4mg(一般名:バリシチニブ)に、「...
生物・自然・環境

地球温暖化でホッキョクグマ(Polar bear)とハイイログマ(Grizzly)が交雑した「ピズリー(Pizzly)」が増えている

気候変動の影響で、ホッキョクグマとハイイログマの異種交雑が進み、ハイブリッド種「ピズリー」が続々誕生 以下は、記事の抜粋です。 餌の減少によって内陸に後退したホッキョクグマが、アラスカに向かって北上したハイイログマ(グリズリ...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました