医学・医療・健康

医学・医療・健康

オミクロン株はなぜ感染しやすく、重症化しにくいのか、最新研究からわかってきたこと

オミクロン株はなぜ感染しやすく、重症化しにくいのか、最新研究からわかってきたこと 以下は、記事の抜粋です。オミクロン株について最近の知見が良くまとめられています。 米疾病対策センター(CDC)によると、1月8日までの1週間に...
医学・医療・健康

ブースター接種、オミクロン株に対する発症・入院予防効果は?

ブースター接種、オミクロン株に対する発症・入院予防効果は? 以下は、記事の抜粋です。 オミクロン株に対するワクチンの有効性について、発症予防効果はデルタ株と比較して低く、投与後の期間に応じてさらに低下する一方で、入院予防効果...
医学・医療・健康

オミクロン株での重症度や死亡率、他の変異株と比較

オミクロン株での重症度や死亡率、他の変異株と比較/JAMA 以下は、記事の抜粋です。 南アフリカ共和国におけるCOVID-19第4波はオミクロン株が原因とされている。同国のCaroline Maslo氏らは、第4波初期におけ...
医学・医療・健康

遺伝子操作したブタの心臓 人に移植…手術は成功

遺伝子操作したブタの心臓 人に移植成功 世界初 アメリカ 以下は、記事の抜粋です。 アメリカのメリーランド大学の研究チームは1月10日、遺伝子を操作して、拒絶反応が起こりにくくしたブタの心臓を、心臓疾患の男性に移植することに...
医学・医療・健康

「ワクチンを2回接種済みのブレークスルー感染が感染者の50.4%を占めた」ということは、、、

<新型コロナ・9日>東京都で新たに1223人感染  1週間平均で前週に比べて10倍超 ワクチン2回接種済みが5割に 以下は、記事の抜粋です。 東京都は1月9日、新型コロナウイルスの新たな感染者1223人を確認したと発表した。...
医学・医療・健康

痛風治療薬コルヒチンはCOVID-19の予後を改善しない

痛風治療薬コルヒチンはCOVID-19の予後を改善しない 以下は、記事の抜粋です。 痛風の治療薬であるコルヒチンは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療に有効性を示さないとする研究報告。インドのKedar Ga...
医学・医療・健康

「大動脈弁狭窄症」…大動脈弁の硬化が無症状の内に進行して「心不全」に至る病気です。

死因・第2位の心不全…医師が即受診を勧める「何気ない症状」 以下は、記事の抜粋です。 日本の死因・第2位の「心不全」潜在患者は多いが… 「心不全」の患者数は2020年には全国で120万人にのぼり、高齢化に伴って、今後も増加...
医学・医療・健康

オミクロン感染者に「重症化が少ない」理由は、ワクチン接種による細胞免疫という説

オミクロン感染者に「重症化が少ない」有力な理由 以下は、記事の抜粋です。 体内の抗体レベルが低下している場合でも、T細胞が新型コロナウイルスのオミクロン変異株感染の重症化を防いでいる可能性がある。オランダと南アフリカ共和国で...
医学・医療・健康

餅が喉に詰まったら 座った状態で背中を叩いてはダメ!生死を分ける4分間にやるべき3つの処置を徹底解説

餅が喉に詰まったら 座った状態で背中を叩いてはダメ!生死を分ける4分間にやるべき3つの処置を徹底解説 以下は、記事の抜粋です。 1.咳込んでいるときは咳をさせる。 基本的には気道に餅が引っかかっていたとしても、咳をしている...
医学・医療・健康

新型コロナ「オミクロン株」がデルタ株を駆逐してくれる可能性

新型コロナ「オミクロン株」がデルタ株を駆逐してくれる可能性 ものすごく都合の良い「本当だったら嬉しい」話です。以下は、記事の抜粋です。 新型コロナウイルスの変異株であるオミクロン株に感染した人、特に新型コロナウイルスワクチン...
タイトルとURLをコピーしました