医学・医療・健康

生物・自然・環境

トキソプラズマという寄生虫が感染したオオカミは群れのリーダーになりやすい

オオカミを群れのリーダーにさせる寄生虫、研究で明らかに…感染するとリスクを取る行動が増加、人類の3分の1超も感染するトキソプラズマ 以下は、記事の抜粋です。 オオカミに独立を決意させたり、群れのリーダーであることを主...
医学・医療・健康

新型コロナ「5類」引き下げ、今やる3つのデメリット

新型コロナ「5類」引き下げ、今やる3つのデメリット 以下は、記事の抜粋です。どれとどれとどれの3つがデメリットかがわかりにくい文章ですが、勝手に3つを選んでみました。 加藤 勝信厚生労働大臣は11月30日、新型コロナウイルス...
医学・医療・健康

COVID-19入院患者におけるパキロビッド禁忌の割合は14.6%で、禁忌を有していた患者で最も多かった条件は、重度の腎機能障害(6.33%)と、クリアランスがCYP3Aに依存する薬剤の使用(5.15%)であった。

COVID-19入院患者におけるパキロビッド禁忌の割合は? 以下は、記事の抜粋です。 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)治療薬のニルマトレルビル/リトナビル(商品名:パキロビッドパック)は、経口投与の利便性と、入院...
医学・医療・健康

「マスクをしているのは日本人だけ。—-科学的な知見に基づいて、コロナの対処の仕方を考えていかなければいけない。」—-こんなことをいう人が文部科学大臣でした。

「マスクしているの日本人だけ。対処の仕方変更を」自民・萩生田氏 以下は、記事の全文です(太字は、ブログ著者による)。 新型コロナウイルスの第8波が来ていますけれども、3年間いろんなことを経験して、見えてきました。日本は「鎖国...
医学・医療・健康

コロナワクチン接種率の違いで死亡率に大きな差

コロナワクチン接種率の違いで死亡率に大きな差 以下は、記事の抜粋です。 2021年から2022 年にかけて、全世界で新型コロナワクチン接種が普及した一方、デルタ株とオミクロン株が流行した。Brown大のAlyssa Bili...
医学・医療・健康

新型コロナの飲み薬(パキロビッドパック)で後遺症のリスク低減か

新型コロナの飲み薬で後遺症のリスク低減か 米研究 以下は、記事の抜粋です。 新型コロナウイルス感染症の飲み薬のひとつ、ファイザー製の抗ウイルス薬「パクスロビド(日本ではパキロビッドパック)」に、新型コロナの後遺症リス...
医学・医療・健康

塩野義のコロナ経口薬「ゾコーバ」緊急承認…「承認ありき」の出来レース

塩野義のコロナ経口薬「ゾコーバ」緊急承認 以下は、記事の抜粋です。 厚生労働省の薬事・食品衛生審議会の薬事分科会と医薬品第二部会の合同部会(分科会長:太田茂・和歌山県立医科大学薬学部教授)は11月22日、新型コロナウイルス感...
医学・医療・健康

肥満治療薬、グルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)受容体作動薬セマグルチド(リベルサス、オゼンピック)

だセマグルチド、12~18歳でも優れた抗肥満効果 以下は、記事の抜粋です。 グルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)受容体作動薬セマグルチドは、成人の肥満治療薬として欧米で承認を得ている。オーストリアのDaniel Weghu...
医学・医療・健康

政府分科会の尾身茂会長も薬のことはわかっていないようです。

尾身会長に単独インタビュー「“第8波”は緊急事態宣言や重点措置出しても意味がない」対策や見通し明かす 以下は、記事の抜粋です。 新型コロナの「第8波」に入りつつあるという認識を示した政府分科会の尾身茂会長がBBTの単独インタ...
医学・医療・健康

「糖尿病」の名称変更、医師は賛成?反対?

「糖尿病」の名称変更、医師は賛成?反対? 最近、1型糖尿病の患者さんから「糖尿病という名前を変えてほしい。」と言われました。気になるアンケート結果です。以下は、抜粋です。 日本糖尿病協会が「糖尿病の病名に関するアンケート」を...
タイトルとURLをコピーしました