2010-08

医学・医療・健康

転移性メラノーマの変異により活性化したBRAFの阻害

Inhibition of Mutated, Activated BRAF in Metastatic Melanoma 以下は、論文の要約です。 背景:多くのメラノーマでセリン・スレオニン・タンパク質キナーゼである B...
医学・医療・健康

強毒型クリプトコッカス・ガッティ(Cryptococcus gattii)による真菌感染症

北米で集団発生の強毒カビ 感染患者、国内で初確認 以下は、記事の抜粋です。 北米で集団発生が問題となり健康な人でも死亡することがある強毒カビに、東京都内の40代男性が感染していたことが分かった。「クリプトコッカス・ガッティ」とい...
医学・医療・健康

レジオネラ菌のDrrA蛋白は膜輸送関連低分子量GTP結合タンパク質Rab1bをAMP化する

The Legionella Effector Protein DrrA AMPylates the Membrane Traffic Regulator Rab1b 以下は、論文の要約です。 レジオネラ感染症の過程で、Legi...
生活・社会・政治

「私的、人道的、非公式」な訪朝、Funky Get Down Juche Party

カーター元米大統領:男性連れ平壌出発 金総書記と会談せず 以下は、記事の抜粋です。 朝鮮中央通信は8月27日、不法入国罪で服役している米国人男性、ゴメス氏の釈放交渉のため訪朝していたカーター元米大統領が同日、平壌を出発したと伝え...
医学・医療・健康

線維筋痛症(fibromyalgia)に太極拳が有効

線維筋痛症に対する太極拳のランダム化臨床試験(A Randomized Trial of Tai Chi for Fibromyalgia) 以下は、論文の抜粋です。 背景:これまでの研究により、太極拳は線維筋痛症の患者に治療効...
医学・医療・健康

セロトニンがPPARγに結合する?

糖尿病関係のたんぱく質、神経伝達物質で脂肪調節 以下は、記事の抜粋です。 糖尿病などに関係するたんぱく質PPARγに、神経伝達物質セロトニンが結合すると脂肪蓄積の調節などが進むことを、大阪大などの研究グループが解明した。 ...
医学・医療・健康

タバコは何本までなら安全?(ヒント:多くはない)

How many cigarettes is it safe to smoke? (Hint: not many.) 以下は、記事の抜粋です。 タバコを1日に1から2箱吸うことは、肺にとって明らかに良くない。しかし、たまに喫煙を...
医学・医療・健康

うつ病に「パーティー・ドラッグ」、ケタミンの抗うつ作用にmTORが関与?

'Party drug' for depression? 以下は、記事の抜粋です。 エール大学の研究者らは、麻薬のケタミンを即効性のある抗うつ薬に開発することを考えている。ケタミンが他の抗うつ薬と比べてなぜ速く効くのか、そしてど...
教育・研究・大学

医学部の地域枠…何が問題か?

医学部の地域枠、16大学で定員割れ…読売調査 以下は、記事の抜粋です。 地域の医師不足解消を目的に、ここ数年急増した医学部の地域枠が、16大学で2010年度、定員割れだったことが読売新聞の調べでわかった。 地域枠は主に、地...
医学・医療・健康

脊髄損傷マウスが歩行回復=神経幹細胞移植とバルプロ酸投与で

脊髄損傷マウスが歩行回復=幹細胞移植と薬剤投与で―奈良先端大 以下は、記事の抜粋です。 重度の脊髄損傷で歩行不能となったマウスに神経幹細胞を移植した上で抗てんかん薬を投与し、失われた機能を回復させる治療法を、奈良先端大院大の中島...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました