2020-10

教育・研究・大学

菅首相 学術会議の会員 旧帝国大所属45%で“偏り”と説明

菅首相 学術会議の会員 旧帝国大所属45%で“偏り”と説明 以下は、記事の抜粋。 「日本学術会議」の会員候補6人が任命されなかったことをめぐり、菅総理大臣は、参議院本会議の代表質問で、会員の45%が、いわゆる「旧帝国大学」に...
生活・社会・政治

菅首相、東京五輪開催へ決意 「コロナに勝った証しに」

菅首相、東京五輪開催へ決意 「コロナに勝った証しに」 以下は、記事の抜粋です。 政府は10月23日、東京五輪・パラリンピック競技大会推進本部の会合を首相官邸で開いた。本部長を務める菅義偉首相は東京大会について「人類が新型コロ...
医学・医療・健康

「オンラインかかりつけ医」の可能性について

オンライン診療恒久化の流れに「かかりつけ医」しか打ち出せない日医の限界 以下は、記事の抜粋です。 初診も含めたオンライン診療、平時も解禁へ 菅首相は政権発足初日に田村 憲久厚生労働相に「オンライン診療の恒久化」を指示しまし...
医学・医療・健康

ウエストが10cm増えるごとに、早期死亡のリスクは11%増大する。一方、大腿周囲長が5cm増えるごとに、早期死亡のリスクは18%減少する。

BMIより腹部肥満の方が重要 以下は記事の抜粋です。 腹部肥満が深刻な健康被害につながることが、対象者数合計250万人以上に上る72件の前向きコホート研究の解析の結果から明らかになった。BMIで補正してもなお、腹部肥満は死亡...
医学・医療・健康

降圧薬は就寝時服用で心血管イベントリスクを4~5割も低減?

降圧薬は就寝時服用でより心血管イベントリスクを低減の報告 以下は、記事の抜粋です。 今回は、降圧薬の服用タイミングと心血管イベントについて検討した研究を紹介します。 対象は、スペイン在住の18歳以上の白人で、普段は日中...
医学・医療・健康

子宮頸がんワクチン推奨中止ですでに4000人の死亡数増加リスク

子宮頸がんワクチン推奨中止ですでに4000人の死亡数増加リスク 大阪大が推計 同じ内容を日経も報道していますが、本記事はデータも示しています。以下は、抜粋です。 大阪大学の研究グループは、子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)...
教育・研究・大学

サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」

鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題 以下は、記事の抜粋です。 スモークサーモンの製造販売などを営む「王子サーモン」(本社:東京、本店:北海道)による、鮭の種類をまと...
生活・社会・政治

菅首相の著書、改訂版が発売 公文書管理の記述消える

菅首相の著書、改訂版が発売 公文書管理の記述消える 以下は、記事の抜粋です。 菅義偉首相の著書「政治家の覚悟」(文芸春秋)が10月20日に発売される。 野党議員時代の2012年に刊行した単行本を改訂した新書で、全244...
医学・医療・健康

トランプ大統領、コロナ対策トップのファウチ氏を「大惨事(disaster)」「間抜け(idiot)」と酷評

コロナ権威のファウチ氏非難 「この男は大惨事」―トランプ米大統領 アメリカでは大統領が科学者を「大惨事(disaster)」とか「間抜け(idiot)」とかよんで、自分のコロナ政策を正当化しています。以下は、記事の抜粋です。 ...
医学・医療・健康

「レムデシビル」、新型ウイルスには「ほとんど効果なし」=WHO 製薬会社は反論

「レムデシビル」、新型ウイルスには「ほとんど効果なし」=WHO 製薬会社は反論 以下は、記事の抜粋です。 世界保健機関(WHO)は10月16日、抗ウイルス薬「レムデシビル」が新型コロナウイルス患者の生存率にほとんど影響を及ぼ...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました