2011-01

医学・医療・健康

記憶の固定と増強におけるIGF-IIの重要な役割

A critical role for IGF-II in memory consolidation and enhancement 以下は、論文要約の抜粋です。 ラットにおいて、インスリン様増殖因子II(IGF-II or I...
医学・医療・健康

高血圧治療:薬物治量開始時から2剤(アリスキレン+アムロジピン)を併用する無作為化臨床試験

Aliskiren and the calcium channel blocker amlodipine combination as an initial treatment strategy for hypertension contr...
芸術・エンタメ・いろいろ

ハーフタイム・ジャンボトロン・ダンスの勝者

Video of the Week: Jumbotron Kid Can Dance 以下は、記事の抜粋です。 プロスポーツを観に行ったことがあるなら、休憩時間に観衆が参加するショータイムがあるのを知っているだろう。最近のシャー...
教育・研究・大学

研究テーマを「社債」「株式」「ベンチャーキャピタル」の3つに分けて時間を振り分けることの薦め

きちんとリスクを取る:マイナス面もあろうが、多くの若手科学者がリスクの高い研究にもう少し着目すべき、とAbraham Loeb氏は言う 以下は、記事の抜粋です。 今の若手天体物理学者は保守的だ。すでに広く展開されている主流のアイ...
医学・医療・健康

納豆食べても大丈夫!ワルファリンに代る脳卒中予防の新薬ダビガトラン(商品名:プラザキサ)承認

納豆食べても大丈夫!脳卒中予防の新薬発売へ 以下は、記事の抜粋です。 血管を詰まらせる血栓をできにくくして脳卒中を予防する新しい抗凝固薬の製造・販売が1月21日に承認され、今春にも国内で発売される見通しとなった。 従来薬「...
医学・医療・健康

痛風に40年ぶり新治療薬 フェブキソスタット(フェブリク錠®) 1日1回で尿酸を目標値に

痛風に40年ぶり新治療薬 1日1回で尿酸を目標値に 以下は、記事の抜粋です。 帝人ファーマは、痛風や高尿酸血症の新しい治療薬「フェブリク錠」を日本で今春発売すると1月21日発表した。尿酸の形成を阻害する薬としては約40年ぶり。国内で...
医学・医療・健康

プリオン:空気感染は「非常な少量でも致死」?

プリオン:空気感染は「非常な少量でも致死」 以下は、記事の抜粋です。 空気中に噴霧された『プリオン』にほんの短時間さらされただけで、マウスが100%の確率で死亡する可能性のあることが、最新の研究によって明らかになった。1月13日...
医学・医療・健康

武田の消炎剤「ダーゼン」効かない可能性

武田の消炎剤「ダーゼン」効かない可能性 以下は、記事の抜粋です。 気管支ぜんそくのたんを切る武田薬品工業の消炎剤「ダーゼン」の効果を再確認する試験で、期待される効果が認められなかったことが1月19日、厚生労働省の医薬品再評価部会...
生活・社会・政治

アルツハイマー「在任中から」=レーガン元大統領子息が証言

アルツハイマー「在任中から」=レーガン元大統領子息が証言-米 以下は、記事の抜粋です。 米メディアが1月14日報じたところによると、アルツハイマー病を患っていた故レーガン元大統領について、子息のロン氏は、大統領在任中からその兆候...
生活・社会・政治

オーストラリアで大雨、流される自動車

オーストラリア:迫る水 大雨で12人死亡 以下は、記事の抜粋です。 オーストラリア北東部クイーンズランド州で、昨年末から続く記録的大雨による洪水被害が拡大している。地元メディアによると、同州トゥーンバなどを1月10日襲った局地的...
タイトルとURLをコピーしました