2014-12

教育・研究・大学

おもしろいけど怪しい話――「小保方さんハメられ説」

「小保方晴子さんは何者かにES細胞を混入する罠にハメられた」と言える4つの理由 以下は、記事の抜粋と写真です。 理化学研究所の調査委員会がSTAP細胞の正体は別の万能細胞「ES細胞」だったと発表したことで、小保方晴子さんが細胞をすり...
生活・社会・政治

おもしろいけど怪しい話――「培養肉」

ヤバすぎる!「培養肉ハンバーグ」の衝撃 以下は、記事の抜粋と写真です。 2013年8月、英国ロンドンで世界初の「人工肉バーガー」の試食会が開かれた。素材は牛の幹細胞をシャーレで培養して人工的に製造されたものだ。幹細胞から培養した牛肉...
医学・医療・健康

外来遺伝子が残らない遺伝子改変技術にどう対応する?

遺伝子組み換え、痕跡残らない技術 農業生物研が開発 以下は、記事の抜粋です。 農業生物資源研究所は12月26日までに、イネなどの植物に外部から有用な遺伝子を導入する新しい技術を開発したと発表した。遺伝子を組み換えた痕跡が全く残らな...
医学・医療・健康

米国の皆保険制度「オバマケア」の悲惨な現状――明日は我が身か?

施行から1年…米国の皆保険制度「オバマケア」の悲惨な現状 オバマ大統領が公約としていた医療保険制度改革法が本年1月から施行され、アメリカで初めて国民皆保険制度が導入されました。その「悲惨な現状」の「NAVERまとめ」から「明日は我が身...
生活・社会・政治

Sudden Lightning ビックリします!

「たった10秒後に、自然がいかに恐ろしいかを実感した…」 以下は、記事の抜粋と動画です。心臓の弱い人は閲覧注意です。 虹が出ていたので撮影していたら、その10秒後に恐ろしいことが起きたそうです。自然の怖さを感じる映像をご覧く...
医学・医療・健康

マスク着用者の合格率が上回る‐「受験生の体調管理」調査で判明――薬事日報は「広告」と明記せよ!

【ユニ・チャーム】マスク着用者の合格率が上回る‐「受験生の体調管理」調査で判明 以下は、薬事日報に載っていた記事(広告?)の抜粋です。 ユニ・チャームは、本格的な受験シーズンを前に、これまでに大学受験を経験した受験生本人や、その家族...
医学・医療・健康

シチシンの禁煙効果はニコチン代替療法よりも高い

Cytisine versus Nicotine for Smoking Cessation 以下は、論文要約の抜粋です。 背景:シチシン(cytisine)は、プラセボ対照試験での効果が示されている。本研究では、シチシンが、禁煙の...
医学・医療・健康

解熱薬の投与は熱性痙攣リスクを下げない

解熱薬の投与は熱性痙攣リスクを下げる?⇒ × 熱性痙攣を予防するエビデンスはない 以下は、記事の抜粋です。 解熱薬が熱性痙攣を予防するエビデンスはない。 発熱は体内の防御反応であるため、解熱すると罹病期間が延長するというデータ...
情報通信・ネット・メディア

a Kid Living with a Penguin?

John Lewis Christmas Advert 2014 - #MontyThePenguin "John Lewis"というイギリスの百貨店チェーンのクリスマス広告ビデオ。ニュースによると、John Lewisが売り出した"...
医学・医療・健康

鳥インフル急死の謎解明???

鳥インフル急死の謎解明 京都府立大、エボラ熱に共通か 以下は、記事の抜粋です。 高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)の感染でニワトリが急死するメカニズムの一端を、京都府立大生命環境科学研究科の塚本康浩教授らのグループが解明...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました