2017-06

医学・医療・健康

補体因子Dに対する抗体医薬「ランパリズマブ(lampalizumab)」、黄斑変性の第2相臨床試験で有望な結果

黄斑変性の試験薬、第2相臨床試験で有望な結果 研究 以下は、記事の抜粋です。 失明を引き起こす眼病「黄斑変性」の進行を、有意に抑制できる可能性があることを示した研究論文が6月21日、発表された。 黄斑変性をめぐって...
医学・医療・健康

乳酸菌やビフィズス菌は本当に善玉か?

乳酸菌やビフィズス菌、健康に「有効性ない」との研究相次ぐ…オリゴ糖も効果は不明 以下は、記事の抜粋です。 人間の大腸には、たくさんの細菌が常に生息しています。最近の研究では3500種類を超える細菌が大腸で生きているようです。...
医学・医療・健康

週1回の性交渉、脳の老化防止に有効か?

週1回の性交渉、脳の老化防止に有効か 英研究 以下は、記事の抜粋です。 認知機能の衰えを食い止めるには、50代以上の定期的な性交渉にも同様の効果が期待できるとする最新の研究結果がJournals of Gerontolo...
生活・社会・政治

ネコはイヌと異なりほとんど遺伝子を変えずに家畜化した

ネコは自ら家畜化した、遺伝子ほぼ不変、最新研究 以下は、記事の抜粋です。 イエネコ(家畜化したネコ)の拡散に関する研究の一環として行われたDNA分析から、ネコは人間が家畜化したのではなく、自ら人と暮らす道を選んでいたことが明...
教育・研究・大学

「首相 獣医学部新設 さらに認める方向で検討」に対するコメントがおもしろい

首相 獣医学部新設 さらに認める方向で検討というNHKのニュースに対する「はてなブックマーク」のコメントがおもしろいので、以下に記事とコメントをそのまま紹介します。 安倍総理大臣は神戸市で講演し、国家戦略特区での獣医学部の新設...
生活・社会・政治

草刈りロボット

お掃除ロボット「ルンバ」を買ってもう8年になります(記事をみる)。一度調子が悪くなり、電池が無くなったためだろうということで、アマゾンで純正品でない電池を購入し交換しました。驚いたことに、その代替電池は純正品よりも長持ちしています。このよう...
生物・自然・環境

ヤギは高いところが得意だけど、、、

以前の以下の記事で、ヤギが高いところが好きなことを紹介しました。下の写真は、その時に紹介した"Brave or Stupid (29 pics)"という29枚の写真から選んだ3枚です。このように、ヤギは本当に山の羊で、他の肉食動物が避けるよ...
医学・医療・健康

皮膚のメラニンを増やして皮膚がんを防ぐ薬…「美白」はどうよ?

日光浴びずに「日焼け」する塗り薬、10年越しで開発 以下は、記事の抜粋です。 人の皮膚を太陽光線にさらさずに日焼けさせるのを助ける可能性のある薬を開発したとする研究報告が発表された。これにより皮膚がんの発症リスクを減らせる可...
医学・医療・健康

「セクシー男優」の医学知識がすごい!!

「セクシー男優」って何?と思ってセクシー男優の疑問を感染症医がずばり解決という記事を読みました。アダルトビデオに出演しているいわゆる「AV男優」のことでした。 この記事には、国立国際医療研究センター国際感染症センターの感染症医である忽...
医学・医療・健康

ヒアリの毒とはどんなものか?

以下のニュースのように、「強毒の」ヒアリが神戸と尼崎でみつかり、周辺の皆様は不安に感じておられるかもしれません。ということで、ヒアリの毒について調べてみました。 強毒「ヒアリ」100匹発見、アスファルトのはがれた亀裂部分に 神戸市 ...
タイトルとURLをコピーしました