教育・研究・大学

医学・医療・健康

アセトアミノフェンの作用機序は?

意外と知らないよく使う薬 アセトアミノフェンの作用機序以下は、記事の抜粋です。アセトアミノフェンの代謝物N-アラキドノイルアミノフェノール(AM404)が中枢で作用するという説が有力です。アセトアミノフェンには、抗炎症作用がほとんどありませ...
医学・医療・健康

Ferid Murad, Sept. 14, 1936-Sept. 4, 2023

FeridMuradSept.14,1936-Sept.4,2023以下は、PaloAltoOnlineに掲載された追悼記事の和訳です。ノーベル賞受賞の科学者、薬理学者、医師であり、心臓血管医学の分野で画期的な発見をしたフェリド・ムラド博士...
教育・研究・大学

生命科学と医学における新たなトピックを生み出すための日本の公的資金の有効性

ノーベル賞級成果は研究費を「広く浅く」配るほうが増えると判明!以下は、記事の抜粋です。筑波大学で行われた研究によって、日本の生命科学・医療分野におけるノーベル賞級成果や画期的発見につながる研究成果を増やすには、少数の研究者に高額の研究費を集...
医学・医療・健康

血小板第4因子(PF4)は、老いたマウスと若いマウスの両方で学習力と記憶力を向上させる

老化した脳を若返らせる血液因子が特定される、別々の研究チームがひとつの答えにたどりつき3本の論文を同時公開以下は、記事の抜粋です。若返りに関する数々の研究に共通する因子の特定につながる以下の3本の論文が2023年8月16日付のNature、...
医学・医療・健康

男性の性行動と報酬をつかさどる神経回路とその神経伝達物質が同定されました。

オスの性的欲求をつかさどる脳回路をマウスで特定。人間にも同様の回路が存在する可能性以下は、記事の抜粋です。スタンフォード大学のシャー博士らの研究チームは、マウスのオスの脳内にある性的欲求をつかさどる回路を特定した。これを刺激すると、オスがメ...
医学・医療・健康

胸部X線写真から心機能を分類する人工知能ベースのモデル

AIが心臓弁膜症を高精度で発見、普及している胸部X線が使えるこれが本当なら、早く普及して欲しいです。以下は、記事の抜粋です。人工知能(AI)を使って胸部X線画像から心臓弁膜症を推定する高精度診断モデルを開発した、と大阪公立大学の研究グループ...
医学・医療・健康

ヒト骨格の遺伝的構造と進化

骨を形成する遺伝子が特定されました。私たちの過去と未来についての手がかりになる可能性があります以下は、記事の抜粋です。人工知能を使用して数万枚のX線画像と遺伝子配列を分析し、テキサス大学とニューヨークゲノムセンターの研究者らは、人間の骨格を...
医学・医療・健康

AIによる機械学習を用いた抗老化薬の発見

AIが老化を予防する新たなアンチエイジング薬候補をたった5分で発見以下は、記事の抜粋です。AIが新薬開発を大幅にスピードアップしてくれるかもしれない。エディンバラ大学のバネッサ・スメール=バレート氏らは、AIを駆使することで、ほんの5分で老...
教育・研究・大学

18歳人口は急減している

余る大学、2040年に「240校」 想定超す少子化が迫る淘汰以下は、記事の抜粋です。少子化が教育界の予想を超す速さで進む。2022年生まれの日本人は77万747人で統計開始以来初めて80万人を割った。この子らが大学に入る40年の18歳人口も...
教育・研究・大学

ビールにピーナッツを入れると踊りだす

次回のイグノーベル賞候補か?ビールにピーナッツを入れると踊りだす。その理由を科学で解明以下は、記事の抜粋です。ドイツのルートヴィヒ・マクシミリアン大学のルイス・ペレイラ氏が、アルゼンチンのブエノスアイレスを訪れた時のことだ。この街には、ビー...