2020-05

医学・医療・健康

新型コロナウイルスのヨーロッパで出現した新しい株は、武漢でのオリジナル株よりも伝染性が高い

4月30日にbioRxivに発表された研究によると、新型コロナウイルスの新しい株は、オリジナルよりもさらに伝染性が高いようである。 以下は、記事の和訳です。 マサチューセッツ州サンタフェを拠点とするロスアラモス研究所の科学者...
生物・自然・環境

Kiara the Volley Dog playing 2 vs. 2 Volleyball!

Kiara the Volley Dog playing 2 vs. 2 Volleyball! とても上手です。日曜部はコロナでない話題を。
医学・医療・健康

レムデシビル、重症患者向けに優先配分 厚労省が方針…これで良いの?

レムデシビル、重症患者向けに優先配分 厚労省が方針 以下は、記事の抜粋です。 新型コロナウイルスの治療薬として近く承認される見通しの抗ウイルス薬レムデシビルについて、日本への供給量が少なくなる恐れがあるため、厚生労働省は当面...
医学・医療・健康

Lancet誌に掲載された、COVID-19と戦う中国の科学者、公衆衛生専門家、および医療専門家を支援する声明

COVID-19と戦う中国の科学者、公衆衛生専門家、および医療専門家を支援する声明 以下は、イギリスの権威あるLancet誌掲載された声明の抜粋です。 私たちは、2019年の新型コロナウイルス病(COVID-19)の出現を密...
医学・医療・健康

新型コロナ抗体検査が示唆した数値はどこまで信頼できる?

抗体検査と制限解除 命か経済か? 神戸中央市民病院は5月2日、新型コロナウイルスと関係のない症状で4月7日までの8日間に外来を受診した患者1000人の血液を調べ、過去に感染したことを示す抗体が33人(2.7%)から確認されたと発表しました...
医学・医療・健康

ハイターで作る消毒液(次亜塩素酸ナトリウム)「スプレー容器で噴霧してはダメな理由」が怖すぎる

ハイターで作る消毒液 「スプレー容器で噴霧してはダメな理由」が怖すぎる ハイターやブリーチは、新型コロナウイルスの殺菌に効果があり、広く使われていますが、スプレーで使っている場合も結構ありそうです。重要なので転載します。以下は、記事の抜粋...
医学・医療・健康

太陽光でコロナ不活性化、米政府が詳細公表

太陽光でコロナ不活性化、米政府が詳細公表 以下は、記事の抜粋です。 米国土安全保障省は4月28日、新型コロナウイルスが太陽光によって急速に不活性化するとした研究結果の一部を公表した。実験では自然の太陽光を正確に再現し...
医学・医療・健康

外来1%にコロナ抗体、大阪市大 研究チーム、付属病院で調査

30 外来1%にコロナ抗体、大阪市大 研究チーム、付属病院で調査 以下は、記事の抜粋です。 大阪市大の研究チームは5月1日、新型コロナウイルス感染とは無関係の理由で付属病院の外来にかかった人の1%に、過去に感染したこと...
医学・医療・健康

Lancet誌に掲載されたレムデシビルの中国での臨床試験では臨床的な改善は認められず、レムデシビルの有害事象のために投与を中止された例(12%)はプラセボ(5%)よりも多かった。

レムデシビル 米機関は“回復早める” 英医学雑誌“効果なし” 以下は、記事の抜粋です。英医学雑誌に掲載された中国での結果については全文を転載しています。 新型コロナウイルスに効果があるか研究が進められている薬「レムデシビル」...
医学・医療・健康

緊急事態宣言から3週間 流行状況はどう変わったか

緊急事態宣言から3週間 流行状況はどう変わったか これまでこのブログで何度も紹介している国立感染研の忽那先生の記事です。少し希望が見えてきました。以下は、記事の抜粋です。 4月7日に緊急事態宣言が出されて3週間が経ちました。...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました