ボールペンの替え芯に「4C規格リフィル」という規格があるのを知りました。

最強の替え芯「4C規格リフィル」をまとめ!分かりにくい型番を一覧で紹介します
私の使っているボールペンの替え芯がなかなか見つからなかったのですが、偶然この記事をみて「4C規格」であることがわかり、代替のより書きやすい替え芯を入手できました。以下は抜粋です。


「お気に入りのボールペンなのにインクが悪くて書きづらい」こんな不満は替え芯(リフィル)を交換することで簡単に解決することができます。中でも「4C規格」と呼ばれる替え芯は型番がとても多く、多色ペンなどでよく使われています。

ボールペンが4C規格に対応していれば、「A社のボールペン + B社の替え芯」という互換が可能になり、お気に入りのボールペンに他社の書きやすい替え芯を入れることができます。

4C規格 – ボールペン一覧

メーカー ポールペン
三菱鉛筆 ジェットストリームプライム 3&1 
ピュアモルトプレミアム 2&1 
パイロット RiDGE
2+1 レグノ
2+1 アクロドライブ
ツープラスワンエグゼクト
2+1 EVOLT 
ハイテックC 04 スリムス
カスタム98
4+1 カスタム ヘリテイジ
ぺんてる ビクーニャEX 
ランスロット5
ゼブラ シャーボX 
手帳用シャーボ+1
SL-F1mini
minna和柄
スラリシャーボ2000
フィラーレ 2+S
スタイラスC1 
フォルティアef
フォルティア500
TOMBOW ZOOM 727
ZOOM 707
ZOOM L105
セーラー万年筆 プロフェッショナルギア
マルシャンJP
プロフィット4
ファシーネ3
メタリノ4
レフィーノ
プラチナ万年筆 ダブル4アクション
ダブル3アクション
ポケット
オート MULTI 2+1
MULTI Smart4
ミニモ
ROMEO(伊東屋) 4in1 カーボングリップ
4in1 ヘルベチカ
トライストラムス トライストラムス マルチペン
オロビアンコ ミストラル
LAMY LAMY2000 
LOGO
ロットリング ロットリング 4in1
トリオペン
マルチペン
ステッドラー アバンギャルド 
クロス TECH4

4C規格 – 変え芯(リフィル)一覧

メーカー 品番 種類 芯幅(mm)
三菱鉛筆 SE-7 油性 0.7
SXR-200 ★ 油性(ジェットストリーム) 0.5/0.7
パイロット BRF-8(生産終了) 油性 0.5/0.7/1.0
BRFS-10 ★ 油性(アクロインキ) 0.5/0.7/1.0
LHRF-20C4 ゲル(HITEC-C) 0.4
ぺんてる KFS7 油性 0.5/0.7
KBXES7 ★ 油性(ビクーニャ) 0.7
ゼブラ 4C 油性 0.4/0.5/0.7/1.0
JSB ゲル 0.4/0.5/0.7
ESB エマルジョン 0.5/0.7
TOMBOW BR-VS 油性 0.7
セーラー万年筆 18-0103 油性 0.5/0.7
プラチナ万年筆 BSP-100S 油性 0.7
SBSP-150S 油性(サラボインク) 0.5
シャチハタ TK-RF 油性 0.7
オート(OHTO) R-4C 油性 0.5/0.7
LAMY LM21 油性
LM55 油性
ステッドラー 92RE 油性 0.7
ペリカン K300 油性 M(中字)
クロス 8518 油性 M(中字)

 


なお、これらのボールペンやリフィルはすべての商品を記載しているわけではなく、ゼブラの芯は“微妙に太い作り”になっているそうです。

★は「人気商品」ということです。元記事ではボールペンにもついていましたが、省略しました。

なお、私の使っているボールペンは上の表に載っています。以前一緒に働いていた人が退職する時にプレゼントとしてもらったものです。替え芯が見つかって嬉しいです。

4C規格のリフィル(http://lastlivedoor.livedoor.blog/archives/15673728.html)

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました