2015-07

医学・医療・健康

高血圧と前立腺肥大の治療に用いられるα1受容体遮断薬 その2

以下は、私が2009年に書いた「高血圧と前立腺肥大の治療に用いられるα1受容体遮断薬」という本ブログ記事です。 交感神経終末の神経伝達物質ノルアドレナリンの受容体は、薬理学的にα受容体とβ受容体に大別されます。α受容体はシナプ...
医学・医療・健康

夜間、何度も排尿で起きる「夜間頻尿」に対する対処

夜間、何度も排尿で起きる 夜間頻尿とは 以下は、記事の抜粋した「対処」の部分です。 高血圧、心疾患、腎機能障害、睡眠時無呼吸症候群などによる夜間多尿の場合は、基礎疾患の治療が重要です。 また、水分を摂ると血液がサラサラになり、...
医学・医療・健康

子宮頸がんワクチンの安全性評価を開始―EU当局

子宮頸がんワクチンの安全性評価を開始―EU当局 以下は、記事の抜粋です。 EUの医薬品規制当局である欧州医薬品庁(EMA)は7月13日、子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)の安全性をより明らかにするための評価を行うと発表した。有害事...
情報通信・ネット・メディア

糸井重里「まず、総理から前線へ。」1982年のコピー

まず、総理から前線へ。糸井重里氏の32年前のコピーが今、ネットで話題 以下は、話題のコピー写真と記事の抜粋です。 1982年に発売された雑誌「広告批評」の「反戦特集」に掲載されたポスター。 ※デザイン:浅葉克己さん...
医学・医療・健康

普通のヒトはビタミンAサプリの摂取を避けた方が良い理由がまた1つ増えました

ビタミンAサプリが免疫系の「過去」を清算する? 以下は、記事の抜粋です。 ビタミンAのサプリメントは、それが欠乏している人にとっては大きな健康効果が見込めるが、ビタミンAサプリメントによって正常値以上の血中濃度になると、副作用が起こ...
医学・医療・健康

ブレクスピプラゾール(新しい薬、REXULTI®)とアリピプラゾール(古い薬、エベリファイ®)

新規抗精神病薬「REXULTI®(レキサルティ)」 成人の統合失調症と大うつ病補助療法の2つの適応で米国FDAが承認 以下は、記事の抜粋です。 大塚製薬とルンドベック社は 2015年7月10日、米国FDAより成人の大うつ病(MDD)...
医学・医療・健康

PD-L1 発現量にかかわらず、ニボルマブ(オプジーボ®)は進行扁平上皮非小細胞肺癌に有効

進行扁平上皮非小細胞肺癌に対するニボルマブとドセタキセルとの比較 以下は、論文日本語要約の抜粋です。 背景: 国際共同無作為化非盲検第 3 相試験において,進行扁平上皮非小細胞肺癌(NSCLC)患者集団における完全ヒト IgG4 P...
医学・医療・健康

早漏を改善するトラマドール頓服

m3という医師サイトにある「日本の医師による月間閲覧ランキング」の泌尿器科部門で、2015/07/10付の1位に輝いたのが、以下の「早漏を改善するトラマドール頓服」という論文です。 以下は、その日本語要約の抜粋です。 早漏(prem...
情報通信・ネット・メディア

新国立競技場をゴリ押ししたのは森喜朗元首相? ハディド案以外の代案もある?

当初、7月7日の有識者会議を欠席して、下村文科相などの非難をあびていた委員長の安藤忠雄氏は、「何でこんなに増えてるのか、分からへんねん」とコメントしたそうです(記事をみる)。この記事によると、安藤氏は「コンペの与条件としての予算は1300億...
医学・医療・健康

知らない人は損してるなあと思う豆知識49

【裏技】知らない人は損してるなあと思う豆知識49 以下は、49の中から気に入ったものを紹介します。 5. レタスは野菜の中でいちばん食物繊維が少ない。 13. 温泉玉子を割る時に何回か振ってから割ると、白身が殻にくっつかずに綺麗に...
タイトルとURLをコピーしました