痴漢だと勘違いされたらするべきこととしてはいけないこと

「この人痴漢です!」そう叫ばれたときに絶対にしてはいけない”あること”
記事のタイトルをみると、「してはいけないこと」が1つしかないような誤解を与えますが、少なくとも3つはあります。また、「痴漢は冤罪が多い」と書かれていますが、根拠となるデータは示されていません。以下は、「してはいけないこと」と「するべきこと」のまとめです。理由や詳細は元記事をご覧ください。


●痴漢だと勘違いされたら絶対に謝ってはいけない。逃げてもいけない。
●身に覚えがないことを根気強く訴えつつ、日弁連の当番弁護士を呼ぶことを要求する。

●相手の女性の衣服には絶対に触れない。

●警察官から住所氏名などの個人情報の供述を求められたら隠さず伝える。

●供述調書には絶対に署名捺印してはいけない。


痴漢に勘違いされるだけではなく、新型コロナウイルスも怖いので満員電車や若い女性だけではなく若い男性のそばに行くのは避けましょう。

コメント

  1. 匿名 より:

    >痴漢に勘違いされるだけではなく、新型コロナウイルスも怖いので満員電車や若い女性だけではなく若い男性のそばに行くのは避けましょう。

    なぜ「若い」…???ジジババのそばなら安心なの?????

    • kunotakayoshi より:

      ご指摘ありがとうございます。ジジババは感染したら家で寝込み、若いヒトはそれでも出歩くというのは間違いです。70歳以上でも無症状のヒトがいたことを忘れていました。他人、特に大声で話しているヒトには近づかないようにしましょう。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました