レッド・ツェッペリンの“Stairway to Heaven”を歌うオウムがオンラインで話題に

レッド・ツェッペリンの“Stairway to Heaven”を歌うオウムがオンラインで話題に
以下は、記事の抜粋です。


レッド・ツェッペリンやガンズ・アンド・ローゼズらの名曲を歌うオウムの存在がオンラインで話題になっている。ティコ(Tico)というオウムの動画は飼い主のフランク・マグリオ(Frank Maglio)が撮影したもので、2020年の4月からYouTubeチャンネルに動画はアップされている。オ

ウムは歌詞を歌うことはできないものの、ヴォーカルのメロディーを辿っており、インターネットの一部で話題となっていた。今週、元NBA選手のレックス・チャップマンが“Stairway to Heaven”を歌うオウムの映像を約110万人のフォロワーに向けてツイートしたことで、動画は300万回以上再生されている。“Stairway to Heaven”のほか、このオウムはガンズ・アンド・ローゼズやザ・ビートルズ、コールドプレイ、U2の楽曲を歌う映像が公開されている。


多くの動画がYouTubeにアップされていますが、私は以下の動画がすごいと思いました。口笛のような音やヒトのシャウトのような声も出しており、音域も広くリズムもほぼあっています。ビブラートまで付いています。

One

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました