Power tends to corrupt, and absolute power corrupts absolutely.

アベノマスクの国内製造業者が激白「売っているサージカルマスクの方が安くて性能いい」
記事に出てくる「アベノマスクの検品作業をしたアパレル業者」や「中部地方で布マスクを製造している工場経営者」というのがフェイクだとしても、本当だろうなと思える記事です。以下は、抜粋です。


――納期が当初、5月20日だったのに10日に早まったと聞いている。

「ゴールデンウイーク返上で夜10時くらいまで仕事しました。うちは場所も広くないけど、多い時は社員や外国人の技能実習生など20人近くがアベノマスクを作りました。完成品は袋詰めしなきゃダメだしね。まさに三密の中での仕事だ。窓を全開にしてましたが、『アベノマスクを作っているのがばれないように』とお達しがあったので、少ししか窓を開けられなかった」

――アベノマスクの品質はどう思うか?。

「布マスクは1枚のガーゼを折りたたんでいるだけ。一般的にドラッグストアやコンビニで販売されている、サージカルマスクの方が安くて性能はいいと思う。一度、自分で作った布マスクを洗って試したら、縮んでしまい、使い物にならなかった。国民だからいずれ私のもとにも届くでしょう。しかし、遅すぎますよ。もう近所の薬局でもサージカルマスク、販売している。アベノマスクに税金をこれ以上、使うのはやめて、われわれ零細企業が破綻しないように、お金を回してほしい」


以下は、はてなブックマークに寄せられたこの記事に対するコメントです。


この施策で誰かひとりでも幸せになれた人がいたのだろうか…

正直、アベノマスクを止めるというだけで支持率ちょっとマシになると思う。使ってしまった金のことは後で締め上げるとして、これ以上金をかけるのは勘弁してほしい。

●47万枚のうち4万7千枚が不良品。お饅頭の10個のうち1つは腐ってて、腐ってるかどうか確認するから8億円よこせって言ってるって考えると凄いな。

●返品されたものを検品してるという話が本当に謎なんだけど、アパレル業者が30万枚検品してるということは返品されたものではないモノを検品してるっぽい? そもそもの説明が破綻してる可能性が高そう。


有名なアクトン卿の格言(Lord Acton’s epigram)というのがあります。

Power tends to corrupt, and absolute power corrupts absolutely.“(「権力は腐敗の傾向がある。絶対的権力は絶対的に腐敗する」)

WiKiによると、この言葉は、1887年4月5日のMandell Creightonへの手紙の中に書かれたものだそうです。この文の後に、アクトンは、「Great men are almost always bad men.」と続けているそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする