慰安婦「兵70人に1人」と記述 外務省文書、軍関与を補強

慰安婦「兵70人に1人」と記述…外務省文書、軍関与を補強
以下は、記事の抜粋です。



旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡り、関連する公文書の収集を続ける内閣官房が2017、18年度、新たに計23件を集めたことが12月6日、分かった。うち、在中国の日本領事館の報告書には「陸軍側は兵員70名に対し1名位の酌婦を要する意向」「軍用車に便乗南下したる特殊婦女」などの記述があった。「酌婦・特殊婦女」は別の報告書内で「娼妓と同様」「醜業を強いられ」と説明され、慰安婦を指している。専門家は「軍と外務省が国家ぐるみで慰安婦を送り込んでいたことがはっきり分かる」と指摘する。

1993年の河野洋平官房長官談話が認定した「軍の関与」を補強する資料と位置付けられそうだ。


以下は、「はてなブックマーク」に寄せられたこの記事に対するコメントです。


●この問題、韓国の言うことを鵜呑みにしろとは言わんが、ここまでは軍がやりました って認めた方がダメージコントロールの面でポジティブだったと後悔するハメになる気がする。

●歴史的事実は認めた上じゃないと、外交のしようがないと思うのよね。歴史と政治とを混ぜたがる人いるけど、過ちだろうと歴史的事実は認めない方が、国家としての品格を保てない。

●水木しげるのマンガでも慰安婦一人につき7,80人並んでたとか言ってたな。

●こういう資料を“2017、18年度、新たに計23件を集めたこと”が、なぜ今、通信社によって報じられるのだろう? いろいろと都合悪いから隠してた? ほっとくと過去の文章もシュレッダーされちまうぞ。


安倍首相は以前に「第2次世界大戦中に旧日本軍がアジア各国で強制的に女性を連行した証拠はない」と話し、日本の国会議員らは米紙に「慰安婦強制性否定」の全面広告を出したことがあります(記事をみる)。この国会議員の内訳は自由民主党議員29人、民主党議員13人、無所属2人です。「お前らもか?」という感じです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする