安倍さん「シンクライアント方式なのでデータは残っていない」

安倍さん「シンクライアント方式なのでデータは残っていない」

シンクライアントとは サーバー側で処理を行うシステム。であるからこそデータやログは残っているし、完全消去が難しいレベル。 こんな答弁してIT政策がどうとかよく言えたもんだ。


シンクライアントとは 、「薄い、少ない」という意味の「シン(Thin)」と、「クライエント(Client)」を組み合わせた用語。クライアント端末の機能を最小限にし、アプリケーションやデータをサーバー側で実行し、管理する仕組みのことです。イメージ的には、グーグルドライブやicloudやDropbox上のドキュメントのようなものだそうです。

関連記事によると、内閣府LANを扱っているのは富士通です。おそらく巨大なサーバーを持っているはずですので、重要な顧客の情報は自動的に何重にもバックアップがとられていて、削除するのがかえって難しいようなものだと思います。知らぬが仏とはこのことですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする