Tumble Weed(タンブルウィード)

きゃ~助けて~!逃げ惑う住人たち。本当は怖い植物シリーズ。回転草(タンブルウィード)が民家を襲う(アメリカ)

以下は、記事の抜粋です。


回転草はその名の通り転がる草だが、特定の種を指すのではなく、主に乾燥地帯で大量発生する球状になった枯草の総称だそうだ。

中でもアメリカで最もポピュラーなのはヒユ科オカヒジキ属(別名ロシアアザミ)。これらの植物にはトゲがあり、回転しながら種をまき散らして繁殖する。

今回の騒動はまさにそれ。無数の枯草玉が強風に乗って一斉に押し寄せたからさあ大変。しかもそのスピードは最高時速90キロを超えていたという。

llast

スクリーンショット-(1188)


草が道路を転がっているぐらいなら良いですが、上の写真のように家に来られたら大変だというのは良くわかりました。Little Walterさんの曲で”Nobody But You”という曲があります。その歌詞の一部と曲を以下に紹介します。この曲を聞くたびにTumble Weedってどんな草だろうと思っていました、


Nobody but you, babe.  Nobody but you, babe
Nobody but you, babe.  You made my life complete

Started the ball a-rollin’.   Rollin’ like a tumble weed
Never stopped a-rollin’.   ‘Till you grabbed my heart
You know I want it to be.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする