「改元準備1か月」優先、新元号4月1日公表へ

「改元準備1か月」優先、新元号4月1日公表へ
以下は、記事の抜粋です。


政府は5月1日の皇太子さまの即位に伴う改元に関し、新元号を定める政令を4月1日に閣議決定し、公表する方針を固めた。改元に伴う官民のシステム改修のための準備期間が必要だと判断した。近く公表日を正式発表する。


昭和は長くて、親子3代すべて昭和生まれというケースもありました。これは、大正天皇の在位が短かったことと、昭和天皇が長命で亡くなるまで在位されたことが理由です。ということは、今後は天皇の子供が天皇になると考えると(たぶん次は違いますが)、元号はたかだか30年ずつで変わることになります。しかも、今回のように1月1日ではなく、年の途中から変わるのでしょう。たぶん、ややこしいので、だんだん使われなくなると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする