安倍首相「全員野球で、内野外野の区別なく改革進める」に対するコメント

安倍首相「全員野球で、内野外野の区別なく改革進める」
以下は、記事の抜粋です。


安倍内閣の最大のチャレンジである全世代型社会保障への改革。このテーマも未来投資会議で集中的に議論を進めていく。私が先頭に立つので、茂木経済再生・全世代型社会保障改革担当大臣をはじめ、安倍内閣の関係閣僚はまさに「全員野球」の精神で、内野外野の区別なく、改革に向けた具体的な検討を進めていただきたい。(政府の未来投資会議でのあいさつで)


以下は、上の記事に対するはてなブックマークのコメントです。


全員野球って、内外野の区別がないことなのか!
身内、専門外、問題外…幅広い人財だね。
字面どおりだと、ピッチャーフライに全野手が突進してくるようなイメージだが。
レフトに誰もいないから点取り放題だょ。
こいつ野球のルール知らないだろ
石破「総理があほやから政治できへん」
●政策の中身も大事だけどまずキャッチコピーがダサいのなんとかして欲しい。
●「内野外野の区別なく」って、厚労大臣で無い片山さつきに生活保護行政に口出しさせるってことを言いたいのかな。


たぶん、「全員野球」というと、金足農業の野球部みたいな感じをイメージしているのだと思いますが、それと内野と外野の区別がないのとは違うでしょう。野球にならないです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする