外国人には日本人の使う「◯✕△」の意味が通じないらしい

外国人には日本人の使う「◯✕△」の意味が通じないらしい、というお話「三角って良いの? 悪いの?」「思わぬ落とし穴」
以下は、記事の抜粋です。いろいろなヒトが書き込んでいます。


●ホワイトボードに表を書いて「○」「△」と埋めながら議論してたら、途中でスペイン人が「ところで三角って良いの?悪いの?○より上?」と聞いてきて、アメリカ人にも△がイケてないという認識がなかったという発見。そんな文化的違いがあったとは。

●フランスも通じなかったです、△ 僕も前職で指摘されて初めて知りました!

●アメリカに来た頃に仕事で、良い事→◯、悪い事→✖ってプレゼンに入れたら理解されなかった、というかボスが凄くウケていた。なので今も米国で働いているが、 良い事→✅(緑がポイント) 悪い事→✖or ➖ としている。 「Green means go」ということなので。

●そう言えば、中国でも試験答案の採点に○×は使いませんね。

●マルバツはOKかNGかで表記し、三角の代わりはその理由を書きますかね。 marginalとか。


私もアメリカにいる時、「◯✕」が通じないことを経験しました。今は昔ですが、女の子を口説いて「マルかな?バツかな?」と言っていたヒトがいたことを思い出しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする