ボストン・ダイナミクスの犬型ロボットvsヒト

イジワル人間に負けない! ボストン・ダイナミクスの犬型ロボットvsヒト
以下は、記事の抜粋と動画です。


かつてのデザインと比べて黄色いボディーでポップになった、Boston Dynamics(ボストン・ダイナミクス)の新型ロボ犬「SpotMini」。

SpotMiniはボディーに仕込まれたカメラでドアが開閉しているかを判断し、アームの中にあるカメラがドアノブを捉えます。そして画面の外にいる操縦者からドアを開けという「Go」とコマンドを指示されると、どれだけ邪魔されてもドアノブを開こうとするのです。


ロボットに感情はないはずですが、この動画をみていると可哀想になったり、気持ち悪くなったりします。

関連記事
バック転できるヒト型ロボット”Atlas”
家庭用ロボット「SpotMini」の新モデル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする