AppleはiPhoneを売るために中国ユーザーのiCloud全データを中国政府に差し出す

AppleはiPhoneを売るために中国ユーザーのiCloud全データを中国政府に差し出す
以下は、記事の抜粋です。


中国でiCloudデータを管理するデータセンターを建設するAppleは、2018年2月28日までにデータ管理業務を中国当局が管理する現地法人に引き渡します。これは、iCloudのユーザーデータに中国政府の管理する企業が自由にアクセスできることを意味しているとのこと。


私は、データのバックアップはすべてクラウドで行っています。これは世界的な傾向だと思います。そのクラウドが国にアクセスを許すということは、「非国民」を簡単に同定できることを意味しています。

私は、このニュースと関係なく、昨年末からiPhoneをやめて台湾製のアンドロイドにかえました。iCloudの大容量保存契約も、ごく最近終了させたばかりです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする