クマノミの一種は産卵のためにココナッツの殻を協力して運ぶ

クマノミの一種は沈んだココナッツの殻を協力して運ぶ事が判明。
以下は、記事の抜粋と動画です。


海底に落ちていた大きな殻を、数匹の魚が協力して巣の近くまで運び、卵を産み付けます。


ライオンやオオカミが狩りをする時にチームを組んで獲物を襲うのは知っていましたが、魚のチームワークは初めて見ました。ココナッツの殻を撮影クルーがわざと置いたとしてもすごい動画です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする