カロリー制限に増毛効果! ただし、動物実験です

カロリー制限に増毛効果か
以下は、記事の抜粋です。


研究チームは実験でマウスを2群に分け、一方にはいつでも好きなだけ餌を摂れるように、つまり過体重になるように仕向けた(自由群)。もう一方の群は、その60%のカロリーに抑え(カロリー制限群)、両群を比較したところ、カロリー制限群のマウスの体重は約半分だったが、毛はより滑らかで濃く、長かったという。

細胞レベルで見ると、カロリー制限群のマウスでは毛包幹細胞が拡大しており、毛包の成長および保持率の増加につながることが認められた。自由群のマウスと比較して、カロリー制限群は皮膚に3倍の血管を有し、より多くの温血を体表にもたらし、その皮膚細胞は新陳代謝の違いを生んだために、身体を温めるためのエネルギーが徐々に減っていったようだ。

研究者らは、毛が豊かなことがカロリー制限群の保温に役立っていることを確認するために、両群の毛を一部剃った。確かに、豊かな毛は断熱材の効果を持っていたようで、毛の一部が剃られたカロリー制限群は嗜眠性が高まり、代謝が崩れたという。


記事での議論によると、「皮下脂肪が少ない分、毛を豊かにすることで保温効果をカバーしようとする仕組みがあるようだとのこと」です。ヒトの頭髪が体の保温にそれほど貢献しているとは思えないので、残念ながら、ヒトでのカロリー制限が頭髪の増毛につながることを示唆する実験結果だとは思えません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする