「【重要】ネットオウル侵害情報の通知書 兼 送信防止措置に関する照会書について(NW170803123001)」というメールが来ました。…その2

以下は、先日のネットオウル社からのメールに対する私からの質問と、これまでの私とネットオウル社とのメールのやりとりです。


ご担当者殿

教えていただきたいのですが、リンクをはるだけでもダメなのでしょうか?画像が見えるのがダメということであれば、リンクを貼るだけにしたいと思います。

また、発信しているのは私ではなく、YouTubeへの投稿者だと思いますが、こういう場合でも私は発信者に該当するのでしょうか?

例外ですが、http://kunota506.com/2015/07/22/post-4508/の動画は、音楽というよりも画像に意味があると思います。こういうものまでダメなのでしょうか?

よろしくお願いいたします。


久野様

平素はネットオウルをご利用くださいまして誠にありがとうございます。
ネットオウル株式会社でございます。

ネットオウルID:kunota506
サーバーID:kunota(ミニバード)
お問い合わせ番号:NW170803123001

お忙しい中ご返信いただきありがとうございます。
ご質問いただきました件について、弊社にて可能な限りお答えさせていただきます。

>リンクをはるだけでもダメなのでしょうか?
こちらについては、弊社にて許可、拒否など明言できませんため
お答えを控えさせていただきます。

なお、引用される場合は引用に関するルールがございますので
お客様ご自身でお調べいただき、正しい運用を行っていただけますと
幸いでございます。

> また、発信しているのは私ではなく、YouTubeへの投稿者だと思いますが、こういう場合でも私は発信者に該当するのでしょうか?

お客様が公開されているサイトにて、侵害情報が掲載されている場合は
その情報の発信者として認められる場合がございます。

また、請求者より指摘されているURLを拝見いたしましたが
歌詞を記載されているページもいくつか見受けられました。
その場合、著作権侵害として認められたケースがございますので
削除していただいたほうが良いかと思われます。

なお、誠に申し上げにくいのですが
本来ならば、サイトの発信者であるお客様へ直接このような請求が
届くものでございますが、お客様側にて対処がない場合や、連絡が
取れない場合は、サーバーを提供しているサーバー会社へ請求の矛先が
向けられます。

今回、お客様宛てに直接ご連絡があったかは把握しておりませんが
掲載に関するお問い合わせは、直接権利元へ行っていただくことを
お勧めいたします。

それでは、各URLへのご対応についてご検討いただきまして
「■ご回答ください」に必要事項をご記入いただき、
ご返信くださいますよう宜しくお願い致します。

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。


担当者殿

NW170803123001についての迅速なご回答誠にありがとうございます。

以下に対応を書きます。

>なお、誠に申し上げにくいのですが
>本来ならば、サイトの発信者であるお客様へ直接このような請求が
>届くものでございますが、お客様側にて対処がない場合や、連絡が
>取れない場合は、サーバーを提供しているサーバー会社へ請求の矛先が
>向けられます。
>
>今回、お客様宛てに直接ご連絡があったかは把握しておりませんが
>掲載に関するお問い合わせは、直接権利元へ行っていただくことを
>お勧めいたします。
Re:今までそのような請求が私に直接来たことはありません。疑問については、貴社のご回答で解決しました。

>また、請求者より指摘されているURLを拝見いたしましたが
>歌詞を記載されているページもいくつか見受けられました。
>その場合、著作権侵害として認められたケースがございますので
>削除していただいたほうが良いかと思われます。
Re:アドバイスに従い、歌詞をそのまま記載したものはすべて削除しました。日本語訳とリンクは残しました。

ということで貴社への回答は以下の通りです。

【回答内容】(いずれかに○をして下さい)

(○)送信防止措置を講じることに同意しません。
( )送信防止措置を講じることに同意します。
( )送信防止措置を講じることに同意し、問題の情報については、削除しました。

※○印のない場合、同意がなかったものとして取扱います。

【回答の理由】

送信防止措置の根拠となる問題と思われる情報を削除したため。


久野 様

平素はネットオウルをご利用くださいまして誠にありがとうございます。
ネットオウルカスタマーサポートでございます。

ネットオウルID:kunota506
サーバーID:kunota(ミニバード)
お問い合わせ番号:NW170803123001

お忙しい中、ご返信いただきましてありがとうございます。

お客様にてご提示くださいました件につきましては、
担当部署にて確認の上、ご案内したく存じます。

週明け【2017-08-07】にはご連絡が可能かと存じますので、
お急ぎのところ、誠に恐れ入りますが、
今しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

何卒、よろしくお願い申し上げます。


以上のように、ネットオウル社の対応は迅速かつ丁寧でした。とても感謝しております。まだ、中間報告の段階ですが、これらのやりとりがどなたかのお役に立てれば幸いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あ* より:

    「公衆送信権」ですね、注意したいと思います。
    うっかり載せてしまったものについて注意がきたら
    どんどん削除したいと思いました。

    いつも記事をありがとうございます。

  2. あ* より:

    今後の動向について補足です。

    http://ameblo.jp/aya-quae/entry-12246105629.html
    で、ご紹介した
    https://youtu.be/aQrQLmtvwoU
    は、何も知らない一般ブロガーがブログに貼り付けても
    「公衆送信権」の侵害にならないようにしてあります(最初は違ったけれど、途中から配慮してアップ)。
     やはり、YouTubeの場合は、YouTubeに動画をアップする人が配慮するというのが世界の常識になっていきそうです。
    「公衆送信権」のネット検索→
    https://duckduckgo.com/?q=%E5%85%AC%E8%A1%86%E9%80%81%E4%BF%A1%E6%A8%A9&t=ffsb&atb=v60-5__&ia=web

    ところで、「サルでもわかる…」時代は終わり、「ネコでもわかる…」と言うようになっていきそうです。

    どうも、お邪魔しました。