難消化性デキストリンを含むトクホ飲料は脂肪や糖の吸収をほとんど抑制しない

キリンメッツコーラ®、ペプシスペシャル®、サッポロプラス®などの「トクホ飲料」に含まれる「難消化性デキストリン」に糖や脂肪の吸収を抑える効果がほとんどないことは、関連記事に紹介しているように本ブログで繰り返し書いてきました。

以前にも書きましたが、難消化性デキストリンを含む飲料や食品は、脂肪や糖の吸収をほとんど抑制しないか、するとしてもせいぜい5%程度しか抑制しません。また、欧米の食品・薬品管理機構は、”indigestible dextrin”が糖や脂肪の吸収を阻害する作用を認めていません。健康効果が認められているのは日本だけです。このようなトクホ飲料は「政府公認の詐欺商品」だとも書きましたが、主要メディアは政府やスポンサーへの配慮からかこのような事実を報道しませんでした。

しかし、最近になって下記の記事のように一部のメディアが取り上げて攻撃するようになりました。
効き目ゼロ「難消化性デキストリン」が呼び起こした「怨嗟」と「矛盾」
【トクホの大嘘】「魔法の成分」難消化性デキストリンは効き目ゼロだった(上) 血糖値の上昇は抑制されない

医薬品に比べて、あまりにいい加減な「トクホ」や「機能性食品」の認定を考え直さないと、「政府公認の詐欺商品」が日本中にあふれて、世界の笑いものになるだけではなく、購入者の期待に反してメタボなどの健康被害が増える可能性もあります。できれば、次は他のトクホやサプリも攻撃して欲しいと思います。

関連記事
難消化性デキストリンを含むトクホ飲料は、脂肪や糖の吸収をせいぜい5%程度しか抑制しない
トクホ飲料 「メッツ コーラ」と「ペプシスペシャル」の論文を読みました
非常に弱いエビデンス、わずかな効果の機能性表示食品、買いますか?
「R-1ヨーグルトにインフルエンザ予防効果がある」というのは本当か?

sapporo
mettu