ウクライナからクリミア半島を強奪したロシアが、日本に北方領土を返すはずがないでしょう

領土問題、進展なし、大惨敗の安倍外交

以下の、小林よしのり氏の記事は、今回のプーチン・安部会談についての私の感想とほぼ一致していますので、ほぼそのまま紹介します。


やっぱりなと思ったが、何のことやらの日ロ首脳会談だった。

「私の故郷に招いて話し合う」とか親密ぶりを演出して、「私の代で解決する」とか無責任な期待感を国民に持たせ、まったく意味不明の「新しい制度下で」共同経済活動して3000億円むしり取られることを、「重要な一歩になり得る」なんて堂々と胸を張って述べているのだから、面の皮が厚すぎて滑稽でしかない。

結局、大言壮語ばっかりしていて、領土問題では何の進展も得られなかったわけだ。首脳同士の信頼関係を築けば領土を返してもらえるなんて、ナイーブなこと言ってんじゃないよ。

そもそも経済が不調で不人気だったのに、クリミア半島を強奪した途端に支持率を回復したプーチンが、あっちの領土は強奪したから、こっちの領土は手放すなんて頓馬なことをするわけがない。

うまいこと日本からカネをむしり取って北方4島の開発ができるのだから、こりゃあ濡れ手に粟でプーチンの大勝利!

平和条約の締結なんて簡単じゃないか。異次元の経済協力をしまくって、北方領土の主権を諦めればいいのだから。

こんな馬鹿な外交交渉が「重要な一歩になり得る」と本気で納得した国民がいるのだろうか?


北海道ですら過疎化に悩んでいる状況なので、さらに東京から遠い北方領土への主権にこだわらなくても良いという首相の考え(たぶん)もわかるような気がします。

尖閣も含めて、主権とか領土とかにこだわらず、領有でもめている地域は、自由往来が可能とするような「特別な制度」を目指しているとすれば、賛同します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. taniyan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    先生お早う御座います。
    何時も有意義な記事拝読でき感謝申し上げます。
    経済支援だかなだか知らないが、もし四島が繁栄したとすればロシアは益々返還し難くなると思います。
    強かプーチンを甘く見過ぎ、それに安阿部は功を焦りすぎ。

  2. taniyan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >taniyanさん
    先生御免なさい、誤字だらけお詫び致します。