“TRUMP PENCE” “Love Trumps Hate” って何?

“TRUMP PENCE” “Love Trumps Hate” って何?

以下は、記事の抜粋です。


2016年11月9日に開票が始まったアメリカ大統領選挙は、世界が固唾を飲んで見守っていました。ニュースを観ていると、いくつか気になるフレーズが目に入ります。代表的なのは、トランプ氏の演説台にある”TRUMP PENCE”という言葉と、レディー・ガガの訴えていた”Love Trumps Hate”というフレーズでしょう。

TRUMP PENCE に関しては、PENCE に惑わされます。「トランプは勝つ」「トランプが治める」といった意味の動詞と疑えるかもしれません。辞書で調べても「通貨」しか出てきません。PENCE とは、マイケル・リチャード・“マイク”・ペンス(Michael Richard “Mike” Pence) という人名のことを指しています。ペンス氏は、トランプ氏が大統領になった場合に副大統領となる人物です。

Love Trumps Hate の方は、一見すべて動詞に見えます。Trumps Hate を愛する? Love Trumps が嫌う?trump には「トランプ、奥の手」といった名詞のほかに、「(トランプの)切り札で切る」という意味から派生して「打ち負かす」という動詞の意味があります。よって、「愛は憎しみに勝つ」という意味になります。クリントン氏陣営のスローガンであり、ヘイトスピーチを振りまくトランプ氏を皮肉ったものとも捉えられます。


私は、“TRUMP PENCE”の意味はまったく分からず、「トランプが勝つ!」ぐらいのことだと思っていました。また、“Love Trumps Hate” についても。「トランプを愛するような奴はキライ!」だと思っていました。この記事を読んで初めて正しい意味が分かりました。まだまだ、英語はダメです。

下の記事と写真にあるように、日テレなども誤訳して報道してたみたいです。

レディー・ガガの「トランプは嫌い」は日本のマスコミの誤訳で正しくは「愛は憎しみに勝つ」 trumpsが動詞

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする