台北で中華電信のプリペイドsimカードを使いました

台北に来ています。3泊4日の滞在なので、simフリーiPhone6用のカードとして中華電信のプリペイドカードを使ってみたので報告します。

桃園空港に着いて最初に見つけた両替所の隣の中華電信のカウンターで、下の「5日間Data/Wi-Fiネット接続4Gデイ型プリペイドカード-5デイタイプ」を買いました。ビニール袋に入っているのは日本で使っているauのシムです。カードを指定してiPhoneを渡したらアッという間にカードを入れ替えてくれました。

taiwansim

これが実に快適で、台北市内だとほとんど4Gで繋がります。5日間4G(LTE)でつなぎ放題、少しだけですが通話も付いて300元(約990円)です。PCのテザリングも高速で、結局ホテルのwifiは使わずじまいでした。

中華電信は日本語のホームページも用意しています(ホームページをみる)。全然関係ないですが、両替は台湾の方が日本より圧倒的にレートが良いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする