Mangoには多くの種類がある


インドネシアのジョグジャカルタに来ています。来る前は、上のような天気予報をみて、毎日雷雨の大変な時期に行くのだと思っていました。しかし来てみると、雨の降るのは夕方だけで、むしろ涼しくて過ごしやすい季節であることがわかりました。

そして、今はマンゴーの季節です。下の写真はジョグジャカルタのマリオボロ(Malioboro)通りにあるスーパーの果物売り場にあったものです。6種類ありました。

mangga hr manis special(100グラム約52円), mangga harummanis tua phn (同33円), mangga gedong gincu (同30円)の3種類を買って食べました。どれもまったく違う香りと味でした。ロンボク島の火山爆発でデンパサール空港が閉鎖されたため、中止になりかけていた旅でしたが、美味しいマンゴーを食べられただけでも十分値打ちがありました。ぜひ、この季節のジョグジャカルタに行きましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. あ* より:

    SECRET: 0
    PASS:
    日本国内で、何回も高級なマンゴーをフルーツパーラーで食べるよりも、その分は節約して、来年、インドネシアに旬のマンゴーを食べに行く方が合理的ですし、楽しそうですね。