平井堅がインド人にまぎれて踊る!超大作PV?

平井堅がインド人にまぎれて踊る!超大作PV
以下は、記事の抜粋と動画です。


12月10日にリリースされる平井堅のニューシングル「ソレデモシタイ / おんなじさみしさ」より、表題曲の1つである「ソレデモシタイ」のビデオクリップがYouTubeにて公開された。

「ソレデモシタイ」は、禁断の愛をテーマにした刺激的なラブソング。ビデオクリップはスリルたっぷりの楽曲の世界をユーモアを交えて描いた内容で、インド・デリーの市街地とその近郊で2日間にわたって撮影された。平井は濃い顔立ちのインド人とともにインド映画さながらのダンスを披露したり、美女と泡まみれになって踊ったりと本人曰く「僕にしか出来ない事」を実現させている。


とても面白いアイディアだと思います。しかし、「超大作PV」とよぶには少し物足りない感じがしました。その理由を考えてみました。

インド映画の特徴は、主演男優が中年太りのオジサンであることが多いこと、その主役が思いがけなくスゴイ体のキレで踊りまくるのが面白いと思っています。平井賢にこのキレを求めるのは酷かもしれませんが、もう少しバックダンサーの数を増やせば「超大作PV」らしくなると思いました。

以下に、典型的なインド映画のダンスシーンを紹介します。比べてみてください。