再生30万回突破 福島の「ハッピーな日常」動画

再生30万回突破 福島の「ハッピーな日常」動画
以下は、記事の抜粋と動画です。


軽快な洋楽に乗って、福島の人々が次々に踊る動画「HAPPY福島版」が注目を集めている。15日間で170カ国以上からアクセスがあり、再生回数も30万回を突破。

福島市出身の俳優なすびさんや小林香市長も交じるが、多くは農家やお坊さん、大学生といった一般人だ。撮影場所は福島市や郡山市、伊達市など。全村避難が続く飯舘村出身の男性や、仮設住宅で暮らす女性も踊っている。

流れる音楽はファレル・ウィリアムスの「HAPPY」。曲に合わせ、各地で人々が踊る様子を撮影した「ご当地版HAPPY」が年明けから世界中でブームになった。


なかなか良くできています。演者、ロケ地などの詳細は、以下の熊坂仁美氏のサイトをご覧ください。

ファレル・ウィリアムズ「Happy 」福島版公開。出演者、ロケ地など。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする