雪の北海道

マニラから帰って数日で北海道に行きました。気温差は30度以上でしたが、今のところ体調は大丈夫のようです。あまりウロウロせず、仕事と飲食に集中しました。
飛行機からみた新千歳空港周辺(上)と新千歳空港(下)。銀世界です。

快速エアポートから見た景色、木の片方だけに雪が付いています(上)。お昼は地下鉄元町駅近くの「旨なり」という店に行きました(下)。


「旨なり」は、「札幌担担麺」の専門店だそうです。上はノーマルな担担麺、他にも黒とか赤とか汁なしとかがありました。下はおまけの小龍包です。

北大の構内です。歩くのが大変です。教授がこけて骨折する例も多いそうです。

たくさんの自転車が雪に埋まっています(上)。雪が溶けて出てきても使い物にならないそうです。移動はタクシー(下)、キャンパスが広いのも善し悪しです。

晩御飯はすすきの(上)の飲み屋ビルの一角にある「くさち」(下)に行きました。

左は「くさち」名物「カニだるま」、右はホタテです。

次の日、仕事が終わってから帰りの飛行機まで時間があったので、小樽に行きました。小樽は札幌よりも雪が多く、駅のホームにも雪が三角にまとめられていました(上)。運河の付近もすごい雪です(下)。「外国人お断り」で有名になった銭湯「はなの湯」もありました。有名になったせいか、札幌などからの客で繁盛しているそうです。

「青塚食道」です(上)。周辺の風景(下)。雪のため、海には近づけません。

店の前ではニシンが焼かれていました(上)。石狩湾でもニシンがまた獲れるようになったそうです。大きなホタテを調理しているところ。黒い部分を除いています。

調理場がみえます(上)。香港からの団体客が観光バスでどっと来ました(下)。

関西では食べたことがない八角の刺身です。グロテスクな顔で、トゲもあるそうです(上)。白身なのに油が多い独特の味でした(下)。

うにいくら丼、わさびが残念です(上)。ホタテの味噌汁、意外にうす味(下)。

吹雪の新千歳空港です。おかげで出発が1時間以上遅れました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ヨシピコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    先生、いつも興味深く拝読させて頂いております。
    私は北海道出身なので、今回の記事が嬉しくて初めてコメント入れさせて頂きました。
    これからも毎朝楽しみにしております。
    ご自愛下さい。
    謹白