ジャカルタ スカルノ・ハッタ空港でのsimカード購入

これまでの海外出張ではグローバルWiFiを使っていましたが,今回はネットで購入したsimフリーWiFiルーターを使ってデータ通信をしてみました。以下は,その紹介です。

ジャカルタ経由でジョグジャカルタに来ました。simカードはジャカルタのスカルノ・ハッタ空港のバゲージクレイム横にあるCELLULAR KING shopで購入しました。ショップでは,Telkomsel,XL,Axisなど多くのキャリアを扱っていました。ジョグジャカルタならどの会社のカードでも使えるとのことでした。

事前にネットで調べて良さそうだったTelkomselの「Perdana FLASH Unlimited」の写真を見せてこれが欲しいと言ったのですが,店には置いておらず,同じ会社の「simPATI」という写真のものを勧められました。テータ通信2GB,30日有効で,値段は120,000Rp(約1,200円),手数料をいれると計1,700円でした。

写真のAVOXのルーターを若い男性店員に渡して,”Please activate”とお願いすると,まず自分の携帯に刺して開通手続きを済ませた後,ルーターに挿しました。私のiPhoneでWiFiルーターとして認識するか確認するのですが,なかなかうまく行かず,10分ぐらいの試行錯誤の後,めでたくWiFiルーターとしての認識に成功しました。途中で日本語の表示が出てきてわからなくなった時は私も協力しました。全体として店員の対応は非常に良かったです。

使って2日目の感想としては,ホテル(Jogjakarta Plaza Hotel)のWiFiよりは速く,十分使えるカードでした。SMARTalkを使って日本との無料通話もできました。問題はAVOXのルーターの電池があまり持たないことでした。充電器が必要かもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする