イグ・ノーベル賞

イグ・ノーベル賞、「タマネギ涙」の謎に挑んだ日本人も受賞
以下は、記事の抜粋です。


ノーベル賞のパロディー版、第23回「イグ・ノーベル賞」の授賞式が9月12日、ハーバード大学で行われ、「人々を笑わせ、そして次に考えさせる」研究を行った科学者らに、正真正銘のノーベル賞受賞者たちから賞が手渡された。

各賞の受賞者と受賞内容は以下のとおり。

・平和賞
公共の場で拍手をすることを違法としたベラルーシのAlexander Lukashenko大統領と、腕が1本しかない男性を拍手をした罪で逮捕した同国の警察が共同受賞。

・安全工学賞
飛行機をハイジャックした人物をわなにかけて箱詰めにし、パラシュートで警察に引き渡すシステムを発明した、米研究者の故Gustano Pizzo氏が受賞。
・確率賞
ウシは横たわっている時間が長くなればなるほど、もうすぐ立ち上がる確率が高くなるとの研究結果を発表した英蘭カナダの共同チームが受賞。同チームはまた、一度立ち上がったウシがいつになったら次に横たわるかを予測するのは難しいことも発見した。

・物理学賞
人によっては、池の表面を走れる身体能力がある可能性を発見した研究チームが受賞。ただし、月面であることが条件。

・生物学賞および天文学賞
道に迷ったフンコロガシは天の川を道しるべに帰巣することを発見したスウェーデン、オーストラリア、ドイツ、英国の国際研究チームが受賞。

・心理学賞
酔った人は自分のことを本気でもっと魅力的だと考えていることを証明した研究チームが受賞。

・化学賞
タマネギを切るとなぜ涙が出るのかという長年の疑問に取り組み、「生化学過程はこれまで認識されていたよりも、ずっと複雑だった」という結論に至った日本とドイツの国際研究チームが受賞。

・考古学賞
トガリネズミの死骸を湯通ししてかまずにのみ込み、人間の消化器系内でどの骨が消化されるかを確認するために、自分たちの排泄物を入念に観察した米国とカナダの国際研究チームが受賞。


Wikiによると、「イグノーベル賞は1991年に創設された。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞の創設者ノーベル (Nobel [noubél] ) の名前に否定を表す接頭辞的にIgを加え、英語の形容詞 ignoble [ignóubl]「恥ずべき、不名誉な、不誠実な」にかけたもので、もじりあるいは駄洒落のたぐいである。」だそうです。

いろいろな分野で賞がありますが、平和賞は今年も含めて強烈な風刺であることが多く、「『水爆の父』として知られるエドワード・テラーは『我々が知る「平和」の意味を変えることに、生涯にわたって努力した』として1991年にイグノーベル平和賞を受賞し、世界の反対を押し切って水爆実験を強行したフランスの大統領、ジャック・シラクも1995年に『ヒロシマの50周年を記念し、太平洋上で核実験を行った為』やはり平和賞を受賞した。」ということです。

いろいろな評価はあるかもしれませんが、化学賞などの賞の多くはWikiにも書かれているように、「脚光の当たりにくい分野の地道な研究に人々の注目を集めさせ、科学の面白さを再認識させてくれる」貴重な役割を果たしていると思います。

先日の記事で日本人にはユーモアのセンスがないという事を書きましたが、イグノーベル賞を日本人が7年連続で受賞している事実は、日本人にはユーモアのセンスがたっぷりあることを示していると思います。おそらく、ユーモアが発揮されるところが少し欧米人とは違うのでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. やす より:

    SECRET: 0
    PASS:
    イグノーベル賞のトロフィーがどういう形なのか、ざっと見た映像ではわかりませんでした。
    tak先生はご存じですか?

  2. tak より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >やすさん
    ご質問ありがとうございます。以下のサイトのものはどうでしょうか?(リンクしていませんので、貼り付けてご覧ください。)
    http://www.news.cornell.edu/stories/2007/10/self-filling-soup-bowls-garner-cus-wansink-ig-nobel

  3. やす より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >takさん
    お答えどうもありがとうございます。
    日本のニュース映像を見ると、たとえば
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20130913-00000761-fnn-int
    ですが、何かが入った箱が贈られているように見えるのですが、これはもトロフィーでしょうか?勘違いでしたらすみません。

  4. tak より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >やすさん
    テーマあるいは賞によってトロフィーが違うのかもしれませんね。

  5. やす より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >takさん
    どうもありがとうございます。もしそうだとして、「歌で長生きマウス」のトロフィーが、つるはしのようなものが入った箱?というのは意味がわかりません・・・