圭子の夢は夜ひらく

藤圭子さんが飛び降り自殺か 東京・新宿のマンションから転落死
以下は、記事の抜粋です。


8月22日、西新宿のマンション前の路上で、歌手の藤圭子さんがあおむけの状態で倒れているのが見つかった。警視庁新宿署によると、藤さんは病院に搬送されたが、頭などを強く打っており間もなく死亡した。

マンション13階の一室に藤さんの知人の30代男性が住んでおり、ベランダにスリッパの片側が落ちていたことなどから、同署は藤さんが男性宅を訪れていて飛び降り自殺したとみて、詳しい経緯を調べている。遺書などは見つかっていないという。

同署によると、通行人がマンションから女性が転落したのに気付き、110番通報。藤さんの元夫が藤さんと確認した。同署員が知人男性宅を訪れたとき、男性は1人で寝ており、藤さんがいなくなったことに気付かなかったという。

藤さんは宇多田ヒカルさんの母親で、昭和44年に歌手デビュー。45年に「圭子の夢は夜ひらく」がヒットし、NHKの紅白歌合戦にも出演した。54年に渡米した後はほとんど表舞台に姿を見せなかった。


同年代のアイドルが自殺というのはショックです。「圭子の夢は夜ひらく」は、YouYubeにもいろいろな動画がアップされていますが、私は、百度バージョンがベストだと思います。どんなロックよりも青春を思い出させてくれます。

心からご冥福を祈ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする