セクシーすぎる野洲高校サッカー部のPV

セクシーすぎる野洲高校サッカー部のPVが話題に
以下は、記事の抜粋と動画です。


野洲高校サッカー部といえば、これまでに数々の名選手を生みだしてきた高校サッカー界の名門中の名門だが、その野洲高校サッカー部がこの度、部活の紹介用のPVをYoutubeに公開したところ、あまりの出来の良さに2006年に同校が全国高校サッカー選手権を制した際に有名になった「セクシーフットボール」というキーワードにかけて「セクシーすぎるPV」という代名詞ととも話題となり急速に再生数を伸ばしている。

7/18に公開されたこのPVは1分半ほどの短いものだが、部員の持つテクニックを生かして、「見て楽しい」「やって楽しい」サッカーを目指す彼らのメッセージを伝える内容で、まるでどこかの会社のCMかと思うような高校生が作ったとは思えないクオリティだ。

残念ながら、上の動画は削除されて観れないので、去年のものを紹介します。


私は高校の時野球部でしたが、可能性が限りなくゼロに近い「甲子園出場」を目指せという先輩のたわごとを無視できず、「100本ノック」とかを受けて暑さに倒れ、グラウンド横の木陰で寝ていたことを思い出します。好きなはずの野球をあまり楽しんでいなかった記憶があります。やはり、scienceもsportsも”should be fun“だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    観られませんでした。

  2. やす より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ブログのテーマと関係なくてすみませんが、私の息子は骨肉腫のため、昨年19歳で亡くなりました。病気になる前は、陸上部に所属するスポーツマンでした。
    走りたい、運動したい、と最期まで言っていた彼を思うと、悲しくなります。
    こういう動画でいちいち悲しくなっていてはいかん、と思いますが、進歩ありません。
    どうしたらいいでしょう・・・