クリップがなくてもスナック菓子の袋を密封する方法、 結構難しい?

覚えていて損はない。クリップがなくてもスナック菓子の袋を密封する方法
以下は、記事の抜粋と動画と説明図です。


残したお菓子はなるべくしけないように保存したい。お菓子の袋を閉じるためのクリップがあればいいけど、どこかにいっちゃった。そんな時に便利な、ポテトチップスなどのお菓子の袋をしっかり閉じる便利な方法が紹介されていたよ。

これなら結構しっかり閉じることができるね。また開けるのも簡単にできそうだ。

既に知っているお友だちもいるかもしれないが、本当にこれが必要な人は知らなかったりもするので、今度スナック菓子を残すときにはやってみるといいよ。


この記事に対するはてブでのコメントを以下にいくつか紹介します。

◆これほど袋でかくないから何度やってもうまくいかないし果てには手が滑ってぱーんってなったわ。
◆日本のスナックは少量なので食いきれる。
◆やってみたけど結構難しいので、素直にクリップ買うことにした。
◆カルビーポテトチップスで試したけどポテチが粉末になりました。
◆電池駆動のシーラー買うのが一番。
◆恐れながら言うけど、動画と下の写真の説明はやり方が違わないか?
◆こういうの試したい時に限って一袋食べてしまう罠。
◆多分「密封」する感覚が日本と海外では違う気がする。
◆なんかうまく出来ない、、やりやすい袋とかあるんかや?
◆クリップが無ければ、輪ゴムやセロテープを使えばいいじゃない。
◆最近お菓子絶ちしようとしているのに、わざわざ袋菓子を買ってみようかという気にさせる記事はやめてください。

などなどです。日本の夏の湿度に耐えられるか少し疑問です。スナック菓子を食べきれないことがどの程度あるか分かりませんが、試してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする