遊び人率が高い趣味ランキング1位は???

こんな趣味を持っている男性に気をつけて!遊び人率が高い趣味ランキング
以下は、イントロ部分と「遊び人率1位」の記事の抜粋です。


男性は趣味に生きている人が非常に多いですよね。実際、仕事の次に大事なのは趣味と即答する男性がかなり著者の周りにもいます。「恋人の優先順位は?」と聞くと「趣味の次」だとか…。確かに、趣味に生きるのも悪くはありません。ストレス発散もできるだろうし、趣味を楽しむ男性の姿は素敵でもあります。しかし、どんな趣味を持っているかによっても、その男性の資質がある程度わかるでしょう。

そこで今回は、遊び人率が高い趣味ランキングを作ってみました。以下の趣味を持っている男性はよく見極めるに越したことはないでしょう

遊び人率1位「バンド」

自己顕示欲が強い、自意識過剰、ナルシストの3拍子が揃った男性がバンドの花形である、ヴォーカルとギターを好む傾向があります。バンドを始めた動機でよく『モテたいから』という声を聞きます。そのため、自分が気に入った女性が寄ってくれば、関係を持ってしまっても仕方がないかもしれません。

それに、バンドはライブを終えた後、打ち上げをすることが結構あります。そのバンドのファンの女の子が集まってきたときに、遊びたくなるなんてことも。逆に言えば、それだけモテる趣味とも言えるかもしれません。


2位「ギャンブル」、3位「サーフィン」、4位「一人旅」、5位「DJ」などもわけがわかりません。この記事を書いたライターとして紹介されている「羽音(はのん)」という人は、「都内在住のフリーライター。美しい海、スペイン映画、宇宙、マンダラ画に魅了されています。仕事に情熱を注ぎながら、世界と遊び続ける日々。愛する言葉は『FREEDAM』」だそうです。こいつはいったい何モンや?

多くの症例からではなく、ライター個人の少数例の経験に基づく、あるいは勝手な想像に基づく結論だと思います。地道に音楽活動を続けているアマチュアバンドのヴォーカルとギター担当者があまりに可哀そうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする