柴山でのホワイトクリスマス

クリスマスイブに兵庫県美方郡香美町香住区の柴山というところに行ってきました。ちょうど、山陰地方は大雪で、ホワイトクリスマスでした。以下は、その写真です。

こうのとり12号の座席の背中に書かれている「北近畿特急ネットワーク」の図(上)と車窓からみた江原駅付近(下)。このあたりから雪が降り始めました。



城崎駅で香住~豊岡間を走る普通電車に乗り換えました。駅の屋根に結構雪が積もっています(上)。ワンマンカーで、乗車時に整理券をとります(下)。



柴山の一つ前の佐津駅付近。雪が激しいです(上)。降りる時はこの箱に整理券や料金を入れます(下)。佐津駅も柴山駅も無人です。



民宿から迎えに来てくれた車からの景色(上)。宿泊した部屋からの景色。右手奥に柴山駅がみえます(下)。駅から近いのですが、歩いて行くのは無理でした。



「柴山がに」にはピンクのタグがついています。「兵庫県柴山港大正丸」と書かれています(上)。かにの刺身。上のかにを料理したもの。甘い酢醤油で食べます(下)。



「カニすき」用のカニ(上)。甘海老、アワビ、アカイカの刺身(下)。アワビはその昔、船底の穴を塞いで漁師を助けたとかで、柴山の守り神だそうです。神様を食べても良いのだろうか?生まれて初めて食べたアカイカの刺身は絶品でした。



焼きガニ(上)。ここまでくると、もうコレステロールの限界です。ということで、ゼリーのデザート。女将さんの手作りです(下)。メバロチン飲んで寝ました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする