バイクで公道を平均200km/h以上で走るマン島TTレース怖すぎwwwww

このスピードはヤヴァすぎるだろ!! 時速320㌔のバイクレース(動画)

以下は、記事の抜粋です。


200mphってのが時速200マイルのことだとすると、ザッと計算して大体時速320㌔の世界ってことでおk? バイクのストリートレースのダイジェスト映像。マン島TTの映像です。レース用のコースを走るのと違って、公道を走るレースはやはりスピード感を感じえますね。コリャ軽く死ねるね。


上の動画は20011年のものです。「コリャ軽く死ねるね」と書かれていますが、その通りで1907年から2006年までに223人ものライダーが亡くなっています。

マン島TTレースは、下の地図で示したように、英国本土とアイルランドの間にある淡路島サイズの島(マン島、Isle of man)で、1907年から行われているモーターサイクル競技です。島を一周するコースは、普段は一般道として日常生活や観光のために使われている公道を閉鎖しただけのもので、全長60.7km、200以上のカーブと396m以上の高低差があります。最高平均時速は、2009年にJohn McGuinnessが出した131.578mph(211.8㌔)です(公式HPをみる)。瞬間最高時速が200mphを超えても不思議ではありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする