アカエイのニコニコ顔?

スマイルスマイル!幸せをもらえるアカエイのニコニコ顔(動画あり)

以下は、記事の抜粋です。


エイの腹側についている2つの鼻の穴は、その下についている口とあいまって顔のようにみえる。本当の目玉は裏側についているのだが、もうそういう目線で見るとそういう風にしかみえなくて、しかもニコニコと笑っているように見える。

ということでここでは、幸せそうに笑って見えるアカエイたちの素敵表情を見ていくことにしよう。結構強烈な毒を持っているので無敵表情でもあるわけなんだけどね。


以上のような紹介文につづいて数多くのエイの「ニコニコ顔」が紹介されています。

下の写真はその1つです。

エイは軟骨魚綱板鰓亜綱に属する魚類のうち、鰓裂(エラ孔)が体の下面に開くものの総称です。鰓裂が側面に開くものはサメに分類されます。

下の動画は、同じ記事で紹介されていました。「かわいすぎて悶絶死」とありますが、気持ち悪いと思う方もおられるかもしれません。六甲にあった「アロー」という名の店で、「ダスター」と呼ばれる店主に勧められて初めて食べたエイのヒレを思い出しました。乾燥させ、ピリ辛甘辛に味付けしたものを炙るとビールにピッタリです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする