エマニエル夫人のS・クリステルさん死去

エマニエル夫人のS・クリステルさん死去

以下は、記事の抜粋です。


映画「エマニエル夫人」(1974年)で一世を風靡したオランダの女優シルビア・クリステルさんが10月18日までに死去した。60歳。

クリステルさんはがんを患い、今年7月には脳卒中を起こしてアムステルダムの病院に入院していた。17日夜から18日にかけて睡眠中に息を引き取ったという。近く、身内だけの葬儀の後、埋葬されるという。

代表作「エマニエル夫人」は、バンコクでセックスに目覚めていく外交官夫人を美しい映像で描いたソフト・ポルノで、日本でも大ヒットした。


「シルビアクリステルが脳卒中で死んだんだって。何となく淋しくないですか?」という友人からのメールで、彼女が亡くなったことを知りました。

今から思えば、なぜ成人指定になったのかわからないほど上品な映画でした。あの、椅子に座ったポーズは目に焼き付いています。ありがとうございました。合掌。

動画を見つけました。テーマソングが聴けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする