ロシア少年が高さ320メートルの橋の上に不法侵入して撮影した映像

【高所恐怖症閲覧注意】ロシア少年が高さ320メートルの橋の上に不法侵入して撮影した映像

以下は、記事の抜粋です。


先週の火曜日(この記事は2012年05月27日のもの)、19歳の写真家と友人の三人組のロシア少年が、ウラジオストックで建設中の高さ320メートルのRussky Island 橋によじ登って撮影したという映像です。

前日にも、高さ240メートルのZolotoyRog橋でも同様の行為をしたとのことで、当然、この無謀極まりない行為を法が許そうはずはありません。少年らは、ネット上に公開されら映像と写真から、警察当局によって橋から降りてきたところを不法侵入で逮捕されたそうです。ちなみに、罰金300ルーブル(約765円)だとか、、、

▼問題の動画です。


足がすくむというか、タマがちぢむというか、、、動画を最後までみることができませんでした。私は少し高所恐怖症のようです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. taniyan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    tak先生
    お早う御座います、何時も幅広い記事アップ楽しみです。
    世間には驚異の肝っ玉の持ち主が居るんですね、何故できるのか不思議。
    自分は二階の屋根上も駄目、アンテナ工事も苦労しました、但しデパス服用すると大幅に恐怖が消えます、ワイパックスでは効果なし。
    同様力価と言われてる量でもまるで違います、デパスはとても不思議な薬剤、精神動揺で血圧不安定になるので服用しています。
    生憎の雨だと思うんですが良い一日でありますように。
                 taniyan