フェデラーのスーパーサーブは真か偽か?

Federer Trick Shot – Real or False?

以下は記事の抜粋です。


テニスチャンピオンのフェデラー(Roger Federer)がYouTubeのビデオでみせている超人的に正確なサーブが真実かフェイクかで議論を呼んでいる。

ビデオでは、撮影チームの一人の頭上にのせたボトルをフェデラーがサーブで狙って命中させるという、ウィリアム・テルのようなシーンが2回続けてみられる。

ビデオは、ジレットのCM用に撮影されたもので、撮影チームがスーツ姿のフェデラーに声援を送っている。フェデラーはボトルを頭にのせたクルーに“Don’t be nervous. Make sure you don’t move,”などと声をかけている。

1回目のサーブのボールはフォローしにくいが、2回目のものは打たれたボールが頭上のボトルを叩き落すまでの様子をカメラが完全にフォローしているようにみえる。


11月に紹介した関連記事でラグビーのトリックプレイを紹介しましたが、今回はテニスです。実は、ラグビーよりも以前に発表された動画です。本当にこんなことができるのでしょうか?ビデオをみると本当のようにみえますが、CMのためにこんな危ない事をするだろうかと考えるとフェイクのようにも思えます。

テニスをやったことのある人の意見では「できる」とのことでした。


こちらは、命中の確率が低いので間違いなくリアルだと思います。

関連記事
ニュージーランド代表ラグビーチーム、All Blacksによる超トリックプレイは真か偽か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする