MovieReshape: 最新映像技術を使うと、マッチョにしたり足を長くしたりが自由自在!

MovieReshape: Tracking and Reshaping of Humans in Videos

以下はabstractの抜粋です。


ほぼあらゆるビデオ映像において、俳優の体型やプロポーションを迅速かつ簡単に操作できるシステムを紹介する。

この方法は、多くの実在の人物のレーザー・スキャンから得た情報で作られた3次元モーファブル・モデルに基づいている。そのアルゴリズムは、単視点あるいは多視点ビデオ映像の俳優にこれらのモデルのポーズと形を空間・時間的にフィットさせることでスタートする。

一度モデルがフィットされると、体型の属性たとえば身長、体重、ウエストサイズをユーザーがその結果を見ながらインタラクティブに修正することができる。

このように修正されたバーチャル・モデルのプロポーションは、すべてのビデオ画像における俳優の姿に適用される。この方法によって、多様なビデオ映像中の俳優の空間的・時間的体型修正を自由に行うことができる。


正直に言って理論は良く理解できませんが、結果は下の動画のように明白です。映画でみるのと実物をみるのとで大違いということがおこりそうです。

以前関連記事で紹介したグリーン・スクリーン技術を用いて背景は自由に変えることができるので、今は人物のスタイルも後ろの風景も自由に変えられることになります。

実物といっても美容整形で変形しているかもしれないし、、、、

関連記事
私たちの目がいかにうまく騙される世の中になったか、お茶目なアザラシ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする