ヤギは高いところが好き(その2)。

The Amazing Survival Abilities Of The Ibex

アイベックス(Capra ibex)は、ウシ科(Bovidae)、ヤギ亜科(Caprinae)、ヤギ族(Caprini)、ヤギ属(Capra)に分類される生物です。ユーラシア大陸の岩石の多い山岳地帯にすんでいます。地域によりアルプスアイベックス、シベリアアイベックスなどの亜種に分類されます。

Wikiによると、染色体は60本、寿命は16歳前後。粗剛なイネ科の草本を好んで食べる。ヤギは4つの胃をもち、反芻胃内に生息する微生物の働きにより、麦わらや枯葉のようなものまで餌とすることができる。また、水分の排泄を抑制する機構をもつため、砂漠などの劣悪な環境でも生き延びることができる。さらに、反芻動物の多くは芳香のある植物を嫌うが、ヤギはこれを食べる。なお、ヤギに紙を与えることは避けた方がよい。だそうです。

下の動画で、生まれて数日後のアイベックスでも大人のキツネより優れたクライミング能力をもつことがわかります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする