賢いgreen heron(サギの一種):パンをマキ餌にして魚を獲る。山下達郎/ヘロン

日本のゴイサギはnight heronとよばれ、夜行性ですが、以下の動画で紹介されているgreen heronは、昼も活動しているようです。

近くに落ちていたパンくずを拾って、少し嘴でほぐしたものをマキ餌のように水面に浮かべ、寄ってきた魚を獲ります。

パンくずをまくと魚が集まってくることを予想しています。後天的に学習したとすればかなりの知能だと思います。


ついでに、山下達郎の「ヘロン」です。「アオサギが鳴きながら飛び立つと雨が降る」という伝説があるそうです。歌詞はここ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする