Hotel California

1976年に発表されたEaglesの曲です。

Eaglesは、Linda Ronstadt のバックバンドが1971年に独立してできたバンドです。井上陽水と安全地帯の関係ですね。Hotel Californiaは彼らの最大のヒット曲で、Wikiの解説にもあるように、架空のホテル「ホテル・カリフォルニア」を舞台とした曲です。(Wikiの解説をみる)。

美しいメロディーと暗喩に富んだ歌詞(歌詞を見る歌詞の日本語訳を見る)が印象的です。
Wiki以外にも多くの解説や感想がネットのあちこちに見つかりますので、曲の内容などに興味のある人は調べてみてください。ここでは、私が気に入っている演奏を3つ紹介します。
The Eagles Hotel California 1976 live:発表した年のEaglesのライブ演奏です。当時の雰囲気が懐かしいです(動画をみる)。


Gipsy Kings Hotel California 1990:フラメンコ風のギターとメロディーが良く調和しています。スペインの人たちはカリフォルニアに特別の感情を持っているのかもしれません(動画をみる)。


Moonraisers – Hotel California – Live – Paleo 08:Moonraisersは、1992年に結成されたスイスのレゲエバンドです。Bob Marley版もYouTubeにありました。ギターソロが意外に原曲に忠実だったりして中途半端ですが、ボーカルは良い味を出しています。フランス語圏での演奏みたいです(動画をみる)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする