1年ぶりのホテルフジタ

昨日は、京都に行きました。

大阪で途中下車し、紀伊国屋で本を買った後、ヨドバシカメラ8Fの「カプリチョーザ」というパスタ屋で、昼食に期間限定メニューの「ヤリイカのペペロンチーノ」を食べました。イカ墨入りのパスタがピリ辛でとても美味しかったです。カプリチョーザは、チェーン店ですが、泉の広場にあった頃からのお気に入りです。

阪急電車で四条河原町まで行き、鴨川沿いを丸太町まで歩きました。途中、去年のちょうど今頃、1週間近く滞在したホテルフジタの横を通りました。当時の京都での生活とその後1年間のことがいろいろと思い出されました。

御所の南側にある弁護士事務所で打ち合わせがあったのですが、少し早く着きすぎたので、事務所のとなりのsala de estarというカフェで自家製のレアチーズケーキを食べました。これまた美味しかった。

その後、4月30日の審尋に向けての打ち合わせをしました。大学が遺伝子組換え実験実施規則の改正を行ったことを追加資料として裁判所に郵送してもらうことになりました。